Lyu:Lyuのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Lyu:Lyu(リュリュ)のライブ・コンサートチケット一覧

Lyu:Lyu(リュリュ)はボーカル・ギター担当のコヤマヒデカズ、ベース担当の純市、ドラム担当の有田清幸からなる3ピース・ロックバンドです。2010年8月にファーストミニアルバム「32:43」でインディーズデビューしました。このアルバム「32:43」がオリコン主催の一般リスナーが選ぶネクストブレイクアーティストに選ばれています。ボーカルのコヤマヒデカズがデザインしたキャラクター「メリィちゃん」のオフィシャルグッズがあります。またライブ活動も活発に行なっており、ライブハウスへの出演、ワンマンツアーの開催だけでなくROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014などのライブイベントにも出演しています。

日本の若手スリーピース・ロックバンド Lyu:Lyu

Lyu:Lyuは日本のスリーピース・ロックバンドです。バンド名は「りゅりゅ」と読みます。メンバーは小山秀和(ギター・ボーカル)、純市(ベース)、有田清幸(ドラム)の三人です。ペシミスティックで鋭く繊細な歌詞を叩きつけるように歌うボーカルと、スリーピースバンドらしいシンプルで力強い演奏で若い世代を中心に共感を得ています。2008年にソロで活動していた小山が二人に声をかけバンドを結成、自主制作の音源発表とライブを重ね、2009年には現バンド名に変更し活動を本格化。同年には株式会社247Musicが運営していた音楽配信サイトmF247にて楽曲「空-カラ-」が再生数1位を獲得し話題となるほか、ライブ会場・タワーレコードオンライン期間限定販売で4曲入りシングル「カッターナイフと冷たい夜」を発表します。2013年3月には待望されていたメジャーでのファーストフルアルバム「君と僕と世界の心的ジスキネジア」をSPACE SHOWER MUSICからリリース、これを機に2013年は全国ワンマンツアーを開催しました。小山はナノウ名義でVOCALOIDによる楽曲プロデューサーとしても活躍しており、『文学少年の憂鬱』など、元々はVOCALOIDオリジナル曲として発表した楽曲をバンドサイドでカバーするなど、ネット経由でのファンも拡大させています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口