M-1グランプリのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数163,988枚、本日の新着チケット数440

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

M-1グランプリのチケット一覧

M-1グランプリは、吉本興業が主催する漫才のコンクールです。2001年から2010年までで一旦終了しましたが、2015年から再開。この復活を機に、出場資格を「プロ・アマ・所属事務所を問わず2人以上で、結成が2000年1月1日以降であり15年以内のコンビ」という基準に設定されました。さらに決勝戦の審査員の顔ぶれも一新。第1回から第10回までの歴代王者10組のうち、9組から(スケジュールの都合で辞退したアンタッチャブルを除く)、1組あたり1名が出演しました。毎年8月上旬から11月中旬に行われる予選(1回戦・2回戦・3回戦・準々決勝・準決勝)を経て決勝へ。優勝者はもちろん、惜しくもタイトルには届かなかった芸人たちも、このコンテストを機にブレイクするなど、数々のスター芸人が誕生しています。そんなM-1のファイナリストが出演するライブ「M-1ツアースペシャル2019」の開催が決定。3月7日から4月27日まで、全国8都市で行われる同イベントには、霜降り明星をはじめ、「M-1グランプリ2018」のファイナリストたちがイキのいい漫才を披露してくれます。

M-1グランプリの日程

すべての日程

M-1グランプリツアー2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全68件 1-68件目

M-1グランプリのチケットを都道府県で探す





吉本興業が2001年より主催する漫才のコンクール、それがM-1の通称で知られる「M-1グランプリ」です。毎年12月(2010年までは下旬、2015年からは上旬)に開催され、朝日放送テレビが制作、テレビ朝日系列で放送されています。2001年から2010年までは「結成から10年以下のコンビ、グルーブ」が対象でしたが、2015年の復活を機に出場資格を変更。「プロ・アマ・所属事務所を問わず、2人以上で結成が2000年1月1日以降でキャリア15年以内のコンビ、ユニット」の基準に達していれば出場可能となりました。歴代の優勝者には、中川家、ますだおかだ、フットボールアワー、アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、チュートリアル、サンドウィッチマン、NON STYLE、パンクブーブー、笑い飯など、人気実力共にお笑い界をリードする顔ぶれ。決勝大会は12月に開催され、テレビで生放送されます。優勝者には優勝賞金1000万円の他、スポンサーからの豪華な副賞が贈られます。吉本興業では、他にもR-1グランプリ、キングオブコント、THE MANZAIを主催しています。いずれもお笑いの最高峰を目指す芸人たちの目標であり、新しいお笑いスターの誕生は見る側にとっても楽しみになっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口