メタルマクベスのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数171,889枚、本日の新着チケット数723

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

メタルマクベスのチケット一覧

メタルマクベスは、劇団☆新感線による初のシェイクスピア作品です。劇団☆新感線の演出家であるいのうえひでのりがメタルとマクベスの親和性に注目したことで企画が進み、2006年に上演されました。荒廃した2206年の世界とバンドブームに沸いた1980年代の2つの時代が重なる斬新なアイデアは、前代未聞のシェイクスピア劇として評価されています。脚色を担当しているのは、劇団大人計画に所属する傍ら脚本家としても様々なジャンルで活躍している宮藤官九郎です。再演にあたって改稿が行われ、よりスピード感あふれる脚本となっています。しかも、disc1、disc2、disc3と3作を上演。キャストや演出を変え、360度回転するIHIステージアラウンド東京で多くの観客を魅了します。 ロックバンドの生演奏が入るため、臨場感たっぷりの音楽も魅力の一つです。かつて劇団☆新感線の看板役者として人気を博していた橋本さとしが退団後初めて合流することでも話題となっています。その他にも魅力的な俳優陣がキャスティングされており、それぞれの個性に合わせた演出も注目を集めています。

メタルマクベスの日程

すべての日程

劇団☆新感線×宮藤官九郎 メタルマクベス disc1
劇団☆新感線×宮藤官九郎 メタルマクベス disc2
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全59件 1-59件目

メタルマクベスのチケットを都道府県で探す

メタルマクベスは、2006年に劇団☆新感線とクドカンこと宮藤官九郎が初めて組んで、シェイクスピアに初めて挑戦した作品です。 「2206年の廃退した近未来と、空前のバンドブームに沸いた1980年代の日本」という二重構造に置き換えられた大胆なアレンジ。さらに劇中ではロックバンドが生演奏、メタルサウンドに乗って展開されていく当作品の上演は、当時大きな話題となりました。 月日は流れ、復活する当作品のために、宮藤官九郎は脚本を書き直しています。本人はパンクロック好きで、当作品に関わりたい一心で無我夢中に書き上げたものだとコメントしています。 宮藤官九郎独特の世界観とシェイクスピアの世界観を壊さずに、大胆にアレンジされた脚本は一体どのようなものなのでしょう。 また、演出を新たに加え、さらに現代感溢れる作品になっていること間違いなしです。 音楽にこだわり続けている劇団☆新感線の「メタルマクベス」が、どう生まれ変わっているのか期待出来ます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口