17/10/29(日) 14:00 大阪城音楽堂の公演 マキタスポーツのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数181,312枚、本日の新着チケット数3,814

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

マキタスポーツ 1日券 SINGER SONG WRITERS 2017 -10/29
17/10/29(日) 14:00 大阪城音楽堂

会場情報

マキタスポーツは、1970年生まれ山梨県出身、オフィス北野所属のお笑い芸人、ミュージシャン、俳優。 大学卒業後地元山梨に戻り勤務していたが半年で退社、フリーター生活等を経て28歳で芸人としてデビュー。 浅草キッドが主催していたライブ「浅草お兄さん会」でデビューし、第5代チャンピオンとなる。ハチミツ二郎(現:東京ダイナマイト)とインディーズ事務所・トンパチ・プロを立ち上げるも、2年ほどで解散。浅草キッドの紹介でオフィス北野所属。ハチミツ二郎、サンキュータツオ(現:米粒写経)とのトリオ「カミナリボーイズ」として活動していた。その後、ピン芸人として活動。 2011年には「R-1ぐらんぷり2011」で準決勝進出、2012年に公開された「苦役列車」の好演が評価され第55回ブルーリボン賞新人賞、第22回東スポ映画大賞新人賞を受賞した。その後NHK連続テレビ小説「花子とアン」(本多先生役)、ドラマ「みんな!エスパーだよ」(長門一行役)、「ルーズベルトゲーム」(永野輝光役)等多くの作品に出演。 音楽活動としては、アルバム「推定無罪」でメジャーデビューを果たす。その才能は多彩で、物まね芸人として矢沢永吉長渕剛、尾崎豊など多くのレパートリーを持っている。本名の槙田雄司名義で執筆活動も行い「一億総ツッコミ時代」などを出版もしている。 2016年1月27~30日には、3ヶ月に一度のペースで行なっているライブ「LIVE@マキタスポーツ 2016」が東名阪で開催される。 同年3月には自身が率いるバンド「マキタスポーツpresents Fly or Die」による初のアルバム『矛と盾』のリリースが決定。同作を引っ提げ「マキタスポーツ presents Fly or Die 『矛と盾』発売記念ツアー」を行う。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口