卍LINEのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

卍LINE(マンジライン)のライブ・コンサートチケット一覧

卍LINE(マンジライン)は、俳優の窪塚洋介がレゲエDJとして音楽活動を行う時に使用されている名前です。その他にも、空水という名前でミュージックビデオの監督としても活動しています。窪塚洋介は、1995年に「金田一少年の事件簿」で俳優デビューをし、2001年には映画「GO」で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞しました。2006年から卍LINEの名前でレゲエの音楽活動を開始し、年間100本近いライブを開催しています。ライブ活動は大都市だけでなく、地方でも積極的に開催されています。2008年に発売されたファーストアルバム「卍LINE」は、インディーズでありながらも3万枚の売り上げを記録しました。2011年7月に発売された「卍LINE Remix 2」については、収益の全てを物資にかえて、東日本大震災の被災地に寄付すると発表したことでも話題になりました。

卍LINE(マンジライン)

卍LINE(マンジライン)は俳優の窪塚洋介氏がメンバーのレゲエグループです。音楽だけでなく、イラストやミュージックビデオなど手掛けた作品にこだわりぬいたセンスを感じさせてくれます。有名アーテイストとのコラボも数多く、ブランドのロゴマークのようなマンジも素敵なデザインに仕上がっています。アルバムジャケットやグッズ、ミュージックビデオなどは芸術性も完成度も高く、サイトでは様々なアレンジを加えたポスターやイラストを楽しみながら閲覧することができます。特にミュージックビデオは俳優である窪塚洋介氏の高い演技力と映画のようなストーリー性が話題となっています。アルバムは5枚発売しており、ライブも短いスパンで精力的に行っています。ライブ会場でオリジナルデザインのタオルを配布するなど、ライブイベントを全員で盛り上げようとするサービス精神も魅力となっています。地方都市の有名なイベント会場で定期的にライブ活動をしており、全国各地のレゲエファンを魅了している一方で、フェスタや祭りなど地域でのイベントにも積極的に参加しており、地元への貢献に役立っており、レゲエを一般に広める活動となっています。好きな音楽を好きなように楽しんでいる彼らのスタイルが広く受け入れられているのです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口