マリア・パヘス舞踊団のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数188,437枚、本日の新着チケット数3,268

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

マリア・パヘス舞踊団のコンサートチケット一覧

マリア・パヘスはスペイン・セビリア出身のフラメンコダンサー・振付家です。4歳でフラメンコを始め、アントニオ・ガデス舞踏団などで主役を務めたのち、1990年にマリア・パヘス舞踊団を設立しました。数々の公演を経て、ダンス、振付ともに高い評価を得、今やスペインを代表する舞踊団のひとつとも言われています。パヘス自身も、2002年には、スペイン舞踊界の最高栄誉ともいえるナシオナル・デ・ダンツァを受賞しました。 1995年にアイリッシュ・ミュージカル「リバー・ダンス」の主演ダンサーとして、世界的な人気を得たのち、カルロス・サウラ監督の「カルメン」「恋は魔術師」等、多数の映画にも出演しています。 近年は、ソビエトのミハイル・バリシニコフら他ジャンルのダンサーたちとコラボレーションするなど、活躍の場を広げています。2009年には、ベルギー出身の振付家・演出家であり、日本では森山未來の舞台「プルートウ PLUTO」の演出で知られる、シディ・ラルビ・シェルカウイと組んで、新作「DUNAS-ドゥナス-」を初演しました。 日本には2001年に初来日後、たびたび来日しています。

マリア・パヘス舞踊団の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/3/29()
  • 19:00
Bunkamura(オーチャードホール/シアターコクーン)

東京都

マリア・パヘス&シディ・ラルビ・シェルカウイ DUNAS ドゥナス
1階 8列 20番台 S席
1枚のみ3,000円/枚

マリア・パヘスは、スペインのフラメンコ界の最高峰の舞踊家の1人です。スペイン舞踊の聖地アンダルシア州のセビージャに生まれ、4歳からフラメンコとスペイン舞踊を学び始めます。15歳から、現代フラメンコのパイオニア、アントニオ・ガデス率いる舞踊団に入団し、主演も務めています。世界的に有名なアイリッシュ・ミュージカル「リバーダンス」で主演を務め、大きな話題をさらったことでも有名です。舞踊家としてのみならず、振付師としての評価も高く、スペインの国家バレエ団の振付を行うなど、フラメンコやスペイン舞踊にとどまらない芸術的な貢献が、高く評価されています。その数々の功績から、スペイン舞踊の国家賞を受賞するなど、受賞歴も多数です。また、スペイン映画界の巨匠カルロス・サルラ監督の映画にも多数出演している実績もあります。その彼女が、自らが率いるマリア・パヘス舞踊団は、1990年に設立されました。マリア・パヘスのキャリアと芸術性を存分に生かした、伝統舞踊の枠にとらわれない、ジャンルを超えた高いパフォーマンスが、多くの観客を魅了しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口