ミュージカル マリー・アントワネットのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数141,178枚、本日の新着チケット数528

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

ミュージカル マリー・アントワネットのチケット一覧

ミュージカル「マリー・アントワネット」が、10月8日(月・祝)から11月25日(日)まで、東京都の帝国劇場で上演されます。同作は、「モーツァルト!」など数多くの有名ミュージカルを世に送り出したミヒャエル・クンツェ&シルヴェスター・リーヴァイのコンビが脚本・演出を担当。これまで彼らが制作した作品群の中でも最高傑作と言われることの多いマリー・アントワネットが、世界中での上演を経て、日本に新演出版として再上陸しました。 マリー・アントワネット役を花總まりと笹本玲奈が、マルグリット・アルノー役をソニンと昆夏美が、フェルセン伯爵役を田代万里生と古川雄大が、ルイ16世役を佐藤隆紀と原田優一がそれぞれWキャストで演じます。そのほか、レオナール役に駒田 一、ローズ・ベルタン役に彩吹真央、ジャック・エベール役に坂元健児、ランバル公爵夫人役に彩乃かなみ等が決定しています。 また、10月23日(火)、24日(水)、31日(水)、11月8日(木)の終演後には、出演者による「アフタートークショー」が行われます。

ミュージカル マリー・アントワネットの日程

すべての日程

ミュージカル マリー・アントワネット
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全97件 1-97件目

ミュージカル マリー・アントワネットのチケットを都道府県で探す



歴史ロマンの大作ミュージカル「マリー・アントワネット」が日本に再上陸します。 国王ルイ16世が統治する18世紀のフランスにおいて、何不自由ない暮らしができるのは王妃マリー・アントワネットをはじめとした貴族たちだけでした。貧しい娘、マルグリット・アルノーは、この現状を打開するため、フランス革命への道を歩み始めます。 国王夫妻の失脚を考えていたオルレアン公、ジャック・エベールらの協力を得たマルグリットは、民衆の王室に対する怒りと憎しみを引き出し、ついに国王一家を囚われの身とします。王妃を監視するため世話係となったマルグリットは、間近でマリーを世話する中で、お互いの本当の姿や、本当の平和について思いを馳せるようになります。 花總まり、笹本玲奈が、ソニン、昆夏美、田代万里生、古川雄大、佐藤隆紀、原田優一 といった豪華なキャストや、新たに追加された楽曲、きらびやかな衣裳で魅力を増したマリー・アントワネットは必見です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口