正木慎也のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

正木慎也のライブ・コンサートチケット一覧

正木慎也は男性俳優です。1982年にジャニーズ事務所に入所し、『少年忍者』として活動していました。当初は事務所の先輩アイドルである中村繁之のバックダンサーとして結成されました。1990年にグループ名を『忍者』に改め、『お祭り忍者』でCDデビューしています。活動初期にはほとんどのソロパートを担当し、リードボーカルとしてグループの要となるメンバーでした。1997年にグループとしては活動休止しています。2000年にジャニーズ事務所を退社し、現在はCINEMACTに所属しています。そして活動の場を舞台やライブに移しています。2017年8月には、忍者を解散して以来初めて、当時のメンバーである柳沢超とステージで共演を果たしました。8月と10月には、柳沢超との合同ライブ『正と柳 Carnival Live 2017』を開催しました。生バンドの演奏に合わせ、忍者時代の楽曲が披露されました。2018年8月12日には『正と柳 Carnival Live 夏』として、3回目の合同ライブを大塚Deepa(東京)にて開催します。

正木慎也は男性俳優です。1969年に生まれ、神奈川県藤沢市で育ちました。1982年、ジャニーズ事務所に入所しました。1985年から『少年忍者』(その後『忍者』に改名)として活動を開始しました。当時は同事務所のグループである光GENJI、男闘呼組らと『少年御三家』として、ともにコンサート活動していました。また1987年、萩本欽一が司会を務めるバラエディー番組の企画ユニット『おめで隊』のメンバーとしてデビューもしています。『忍者』は演歌や歌謡曲調の曲を歌うアイドルのさきがけとして、関ジャニ∞にも影響を与えています。当時としてはデビューからわずか4ヶ月という異例のスピードで紅白歌合戦にも出場しました。現在はジャニーズ事務所を退社し、CINEMACTに所属しています。。2017年には、20年ぶりに忍者の元メンバー柳沢超と共演し、合同ライブを開催しました。舞台俳優としてはミュージカル『アルプスの少女ハイジ』のセバスチャン役で出演しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口