チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

松岡昌宏(TOKIO)のライブ・コンサートチケット一覧

松岡昌宏(まつおかまさひろ)は、1977年1月11日生まれ、北海道出身。ジャニーズ事務所に所属するバンド編成のアイドルグループ・TOKIOのメンバーとして、1994年9月にシングル「LOVE YOU ONLY」でデビューしました。担当はドラム&ボーカルです。メンバーはほかに、ギター&ボーカルの城島茂、キーボード&ボーカルの国分太一、ボーカルの長瀬智也がいます。デビューわずか3か月10日後に史上最速記録(当時)で「NHK紅白歌合戦」に出場すると、その後2017年まで連続24回出場を果たしました。「うわさのキッス」「ハートを磨くっきゃない」「メッセージ/ひとりぼっちのハブラシ」「ding-dong/glider」「AMBITIOUS JAPAN!」「Mr.Traveling Man」「宙船/do! do! do!」「青春 SEISYuN」「-遥か-」などのヒット曲を持ちます。松岡は俳優としての活動が多く、1990年にテレビドラマ「愛してるよ!先生」で俳優デビューして後、多くのドラマで活躍しています。1997年に放送された主演ドラマ「サイコメトラーEIJI」や1999年の「天国に一番近い男」、2002年放送の「ナースマン」、2005年の「夜王」、2007年の「新・美味しんぼ」、2010年の「怪物くん」などがあります。これらはどれも好評を博し、続編やスペシャル番組としてシリーズ化されました。なかでも代表作と呼び声高い作品は「必殺シリーズ」です。「必殺シリーズ」は1972年に「必殺仕掛人」で始まった時代劇シリーズで、「必殺仕置人」「必殺仕事人」などと名前を変えて放送され続けています。歴史あるシリーズに、少年隊の東山紀之、関ジャニ∞の大倉忠義とともにメインキャラクターで出演し、2009年には主題歌を「鏡花水月」を歌うために期間限定ユニット・The SHIGOTONINも結成しました。近年では2016年に初放送されたテレビ朝日系「家政夫のミタゾノ」がシリーズ化されており、事務所後輩であるHey! Say! JUMPの伊野尾慧との共演も話題となった最新シリーズが2020年4月にスタートしました。また、TOKIOが「東京オリンピック・パラリンピック」のスペシャルアンバサダーに就任していることから、関連番組への出演などを通して今後の幅広い活動が期待されています。

現在、松岡昌宏(TOKIO)の出品はありません。

1件目の出品は購入率が8倍!

この公演のチケットを出品する出品する

新着入荷があった際にメールでお知らせ!

新着メール

松岡昌宏は、ジャニーズ事務所に所属するバンド型グループ・TOKIOのドラム&ボーカルとして、1994年9月にシングル「LOVE YOU ONLY」でデビューしました。俳優としての活動が多く、テレビドラマに数多く出演しています。一方、映画の出演数は意外にも少なく、初主演は2004年の「ゴジラ FINAL WARS」。ゴジラシリーズ50周年記念作品という世界が注目した大作での初主演が話題を呼びました。ドラマでは「サイコメトラーEIJI」「天国に一番近い男」「夜王」「必殺シリーズ」など代表作を多数持ちます。「必殺シリーズ」を始め、時代劇への出演が特に多く、「風林火山」「信長の棺」「天と地と」「名奉行!遠山の金四郎」などの時代劇に出演しています。また、これまでに1994年「花の乱」、1996年「秀吉」、2003年の「武蔵 MUSASHI」の3作のNHK大河ドラマにも出演しています。TOKIOのプロモーションビデオやドラマの演出を手掛けることもあるなど、マルチな才能を持ち合わせています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート