松山千春のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

松山千春のライブ・コンサートチケット一覧

松山千春は、男性フォークシンガーです。1955年12月16日生まれ、北海道足寄郡足寄町出身です。オフィス・ゲンキに所属しています。高校卒業後から本格的に音楽活動を始めました。父親や叔父の仕事を手伝いながら作詞・作曲を続け「全国フォーク音楽祭」に応募し、それがきっかけとなりプロデューサーの竹田健二に見い出されました。1977年1月25日に「旅立ち/初恋」でレコードデビューしました。1977年にラジオ「オールナイトニッポン」のパーソナリティに抜擢され、全国に知名度を拡大しました。伸びのある高音と圧倒的な歌唱力でファンを魅了し、フォークを主軸に様々なジャンルの音楽も手がけています。そして2016年には活動40周年を迎え、日本を代表するシンガーソングライターの一人として老若男女問わず知名度を獲得しています。これまでに発売されたシングルは2019年4月時点で、79枚と数多くの名曲を手掛け、それぞれテレビドラマやCMソングに起用されてきました。代表曲には「季節の中で」「長い夜」「大空と大地の中で」などがあり、リリースから何年も経ってから度々オリコン上位に再度ランクインしています。デビュー当初はメディアへの露出を控えていましたが、テレビ番組に出演するようになると人当たりの良いキャラクターでも人気を集めました。さらにプライベートでもその気さくな人柄と、地元愛が強いことでも有名で、現在でも北海道を活動の拠点としています。また、デビュー当時からコンサート活動に力を入れており、1982年に札幌の真駒内屋外競技場にて「大いなる愛よ夢よ’82」し、5万人を動員しました。2007年にはコンサートの累計開催数が2000回公演に到達し、ファンとの交流を大事にしています。また現在でも毎年のようにコンサートツアーやイベントを開催するなど、精力的に活動しています。音楽活動のみならず、ラジオ、テレビ、映画などの活動も著しく、芸能界の大御所として各方面に影響を与えています。2019年4月18日から6月27日まで、全国ホールツアーを開催します。

松山千春の日程

すべての日程

松山千春コンサート・ツアー2019 かたすみで
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全23件 1-23件目

松山千春のチケットを都道府県で探す







松山千春はフォークシンガーとして活動しています。1977年のデビュー以来、「季節の中で」や「大空と大地の中で」といったヒット曲の数々を手がけました。また1981年にリリースし自身最大のヒットを記録した「長い夜」はロック調の作品で、フォークソングが多い中では異色の一曲です。地元の北海道を愛するフォークシンガーであることをモットーにしており、今日でも活動拠点は北海道においています。全国ツアーの折には新千歳空港から出発することは、北海道民にはよく知られています。2017年に新千歳空港でフライト遅延のトラブルに巻き込まれた際は、機内放送で歌唱披露して機内の混乱を収めたなどのエピソードも多く、気さくな人柄でも親しまれています。伸びやかでソウルフルな歌声に対する評価は高く、同業者からも厚い支持を受けています。同じく70年代より活躍しているサザンオールスターズの桑田佳祐もその才能を認めているほどで、同郷のGLAYとも交流があります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口