モーリス・ベジャール・バレエ団のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

モーリス・ベジャール・バレエ団のコンサートチケット一覧

モーリス・ベジャール・バレエ団は、フランス出身の振付家であるモーリス・ベジャールによって1987年に結成されたバレエ団です。1959年発表の「春の祭典」や1961年に上演された「ボレロ」で大成功を収めたモーリス・ベジャールが創立したこのバレエ団は、本拠地を置くスイス・ローザンヌだけではなく世界各地にてファンを獲得しています。モーリス・ベジャールは2007年に惜しくも亡くなってしまいましたが、その後、長年彼に師事してきたジル・ロマンが芸術監督に就任し、意欲的に作品を発表しています。モーリス・ベジャール・バレエ団は過去に何度も来日していますが、2020年も日本での公演が予定されています。5月13日〜14日は東京文化会館、5月23日は兵庫県立芸術文化センターにて「バレエ・フォー・ライフ」が上演されます。この演目は世界的に有名なロックバンドであるクイーンの楽曲とバレエを組み合わせた作品で、バレエファンのみならず多くの人が楽しめる内容に仕上げられています。

モーリス・ベジャール・バレエ団の日程

すべての日程

モーリス・ベジャール振付 ベートーヴェン 第九
モーリス・ベジャール・バレエ団 バレエ・フォー・ライフ
モーリス・ベジャール・バレエ団2020年日本公演『Tous les hommes presque toujours s'imaginent』『ブレルとバルバラ』『ボレロ』
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • モーリス・ベジャール・バレエ団 バレエ・フォー・ライフ

    • 東京文化会館(東京都)
    • S席1階1列2〜35番内 詳しい座席位置はお届けする券面でご確認下さい キャスト変更、公演中止等如何なる場合でもご購入後はキャンセル及び返金などこちらで対応することができません。

      • プレイガイド
      • 39,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
    • 即決モーリス・ベジャール・バレエ団2020年日本公演『Tous les hommes presque toujours s'imaginent』『ブレルとバルバラ』『ボレロ』

    • 東京文化会館(東京都)
    • A席 2階 L2列 1桁台後半

      • 女性名義
      • コンビニ発券
      • 主催者
      • 20%off
      • 12,000円/枚
      • 15,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
    • 即決モーリス・ベジャール振付 ベートーヴェン 第九

    • 東京文化会館(東京都)
    • S席ペア券1階28列19~22番のうち2連番 通路に隣接する席を含みます

      • 女性名義
      • 主催者
      • 26,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 1
全4件 1-4件目

モーリス・ベジャール・バレエ団のチケットを都道府県で探す

日本のバレエ界においても偉大な功績を残してきたモーリス・ベジャール。過去に東京バレエ団の「ザ・カブキ」(1986年)や「M」(1993年)といった作品の振り付けを行うなど、日本でも長く活躍してきました。モーリス・ベジャールは2007年に他界してしまいましたが、生前に彼が設立したバレエ・カンパニーであるモーリス・ベジャール・バレエ団は今もなお世界中で公演を行っています。モーリス・ベジャール・バレエ団が上演するバレエの魅力は、既成概念にとらわれない前衛的な作品作りにあります。創設者のモーリス・ベジャールがバレエに演劇や文学などの要素を融合させたように、彼の跡を継いだジル・ロマンも様々な要素をバレエに取り入れて作品を発表しています。モーリス・ベジャール・バレエ団の人気作品としては、シャンソン歌手をテーマにした「ブレルとバルバラ」やイギリスのロックバンド・クイーンの音楽とモーツァルトの楽曲を巧みに組み合わせた「バレエ・フォー・ライフ」があります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート