埼玉上尾メデックスのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数164,187枚、本日の新着チケット数3,034

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

埼玉上尾メデックスのチケット一覧

埼玉上尾メデックスは、埼玉県上尾市を本拠地とし、上尾中央医科グループ協議会が運営するバレーボールVリーグの女子チームです。チームカラーは青と白です。埼玉上尾メデックスは実業団として2001年に正式に発足しました。2003年に地域リーグからV1リーグ(現・Vチャレンジリーグ)に昇格し、2013/14シーズンにはVチャレンジリーグで準優勝すると4度目の入替戦を勝利してVリーグの一部に当たるV・プレミアリーグへ悲願の昇格を果たしました。勢いに乗るチームは翌2014/15シーズンはプレミアリーグ初参戦ながら3位に食い込む大健闘を見せました。2015/16シーズンはチャレンジリーグ降格となりましたが、翌2016/17シーズンには再びプレミアリーグ昇格を果たしました。2018/2019シーズンからV・プレミアリーグはV.LEAGU1リーグに移行しますが、埼玉上尾メデックスは最高成績を目指してV.LEAGUEV1に挑戦します。

埼玉上尾メデックスが好きな方はこちらもおすすめ

埼玉上尾メデックスは2018年、新Vリーグ移行に向けてチーム名を上尾メデックスから変更し埼玉の名を冠するチーム名となりました。オフィシャルファンクラブも発足し、バレーボール教室も積極的に開催するなど、地元の埼玉県により密着したチームとなるように活動しています。2018年現在、チームには日本代表選手が三人所属しているものの、2017/18シーズンはVプレミアリーグにて7位に沈み苦しいシーズンとなりました。巻き返しを誓う2018/19シーズンですが、エースセッターであった冨永選手がイタリアへ期限付きの海外移籍することとなりました。チームにとっては大きな痛手ではありますが、新戦力の活躍など冨永選手が海外修行からチームに戻る2019/20シーズンに向けてチーム全体のパワーアップが期待されています。日本代表で経験を積んだ選手と新戦力がどのような試合を見せてくれるのか、ファンは大いに楽しみにしています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口