明治座 五月花形歌舞伎のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数139,889枚、本日の新着チケット数952

明治座 五月花形歌舞伎のチケット一覧

明治座 五月花形歌舞伎(メイジザゴガツハナガタカブキ)は、明治座において5月に公演される歌舞伎の舞台であり毎年行われています。演目は、義経千本桜や伊達の十役など多岐に渡っており、毎年異なる演目が公演されます。昼の部と夜の部があり、多数の豪華な役者が出演することから、大きな人気があります。豪華な衣装や衣装の早変わりなどの見どころが多く、新しい演出を取り入れていることから、古くからの歌舞伎ファンだけでなく、若い世代のファンも存在します。平成25年には明治座の創業140周年を記念して、5月3日から5月27日までの間に、市川染五郎や中村官九郎などの歌舞伎界を代表する多数のキャストによる公演が行われました。2015年の公演では、九代目 市川中車(香川 照之)、市川右近、市川 猿之助、片岡 愛之助らが出演しました。

歌舞伎初心者から歌舞伎ファンまで楽しめる明治座 五月花形歌舞伎

明治座 五月花形歌舞伎(メイジザゴガツハナガタカブキ)は東京都中央区日本橋にある明治座で行われた歌舞伎公演です。2014年公演は初日が5月2日に行われ、5月26日が千穐楽となりました。出演陣は市川染五郎を筆頭として、片岡秀太郎、中村歌六、市川高麗蔵、坂東竹三郎、中村亀鶴、澤村宗之助、松本錦吾、大谷桂三など実力派のベテランから若手注目株まで多彩なラインナップとなっています。公演は午前の部、午後の部に分けられており、午前の部は義経千本桜、釣女、邯鄲枕物語、午後の部は伊達の十役が行われました。中でも見どころは午後の部の伊達の十役で主演の市川染五郎が主要10役を1人で演じます。40回を超える衣装チェンジが行われ、その早着替えや宙乗り、仕掛けを駆使した舞台演出など、見る者を圧倒する仕掛けがふんだんにちりばめられています。また、午前の部の邯鄲枕物語は人生の栄枯盛衰を独自のタッチで描いた作品となっており、明治座では明治38年以来となる中々みる事の出来ないレアな演目となっています。この様におよそ100年ぶりとなる演目からスピード感のある派手な演目まで揃っており、歌舞伎初心者の方から歌舞伎ファンの方まで幅広い層の方が楽しめる公演となっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口