マイケル金子のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

マイケル金子(Michael Kaneko)のライブ・コンサートチケット一覧

マイケル金子(Michael Kaneko)は、origami PRODUCTIONSに所属するソロの男性ボーカリスト及びギタリストです。2017年10月25日にデビュー盤"Westbound EP"を発売しました。東京生まれの南カリフォルニア育ちで、年齢は公開されていません。TVCMにも楽曲を数多く提供しています。代表的なものには、「Loving Eyes -Toyota Safety Sense」や「【MIRAI】水のトンネル篇」などがあります。ボーカルとしてマイケル金子(Michael Kaneko)が歌った曲"Lost In This City"が音楽配信サービス"Spotify"を通して世界中で注目され、海外のフェスでは1万人以上がその楽曲を大合唱する事態となりました。代表的な楽曲としては、前述の"Lost In This City"以外にも"It Takes Two"、"Separate Seasons" など多くの楽曲があります。映画「ママレード・ボーイ」の挿入歌"Bittersweet"も担当しました。

マイケル金子(Michael Kaneko)の日程

すべての日程

2日通し券 夏びらき MUSIC FESTIVAL'19 FUKUOKA
1日券 夏びらき MUSIC FESTIVAL'19 FUKUOKA -7/6
3日通し券 夏びらき MUSIC FESTIVAL'19

現在、マイケル金子(Michael Kaneko)の出品はありません。

1件目の出品は購入率が8倍!

この公演のチケットを出品する出品する

新着入荷があった際にメールでお知らせ!

新着メール

マイケル金子(Michael Kaneko)のチケットを都道府県で探す

マイケル金子(Michael Kaneko)の魅力は心がほぐれるような美しい歌声と曲づくりへのこだわり! 自由な両親のもと物心ついた時から米カリフォルニアで育ち、帰国後に本格的に音楽活動を開始するという変わった経歴をもつマイケル金子(Michael Kaneko)。TOYOTAやPanasonicのCMソングに起用されるなど、その勢いは国を問わずとどまるところを知りません。 美しい歌声が特徴的ですが、マイケル金子(Michael Kaneko)の魅力はそれだけではありません。自分がやりたいことに徹底的にこだわる曲作りへの姿勢も大きな特徴であり、歌詞にはライブやSNSなどで見せる明るいキャラクターとは一味違う繊細な一面が表れています。不安や悲しみを描いた歌詞も、彼の歌声が合わさることでポジティブな印象となり、聴く人の心も元気づけられます。 美しい歌声と、徹底した音楽スタイルがあるからこそ、誰の心にもまっすぐ響き、温かい気持ちにさせてくれます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口