MIMIZUQのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

MIMIZUQ(ミミズク)のライブ・コンサートチケット一覧

2018年6月に結成されたヴィジュアル系バンドMIMIZUQ(ミミズク)は、東名阪ツアー「MIMIZUQ 2019 ONEMAN TOUR『MIMIZUQと秘密の絵本』」を開催します。公演は2019年12月14日(土)にハートランド(愛知県)、12月15日(日)に心斎橋 CLUB DROP(大阪府)、12月28日(土)、29日(日)に青山RizM(東京都)で行なわれます。 また、10月には自身が主催するイベント「MIMIZUQ主催EVENT TOUR『ナミダの森の木の下で』」を開催。MIMIZUQ以外にdefspiral、LIPHLICHが出演する同イベントは、10月5日(土)に心斎橋 VARON(大阪府)、10月6日(日)に名古屋ell.SIZE(愛知県)、10月26日(土)に渋谷GARRET udagawa(東京都)でそれぞれ公演が行なわれます。 MIMIZUQは、CASCADEのTAMAがボーカルを、Psycho le CemuのAYAが道化を、seekがベースを、元Hysteric Blueの楠瀬タクヤがドラムを担当する4人組ヴィジュアル系バンド。 ジャンルやバンドは違えど、20年程度の音楽活動を行なってきたメンバーが集結して結成された同バンドは、そのメンバーの豪華さから注目を集めました。それぞれの個性が響き合うMIMIZUQ(ミミズク)の音楽を、ライブ会場で体感してください。

MIMIZUQ(ミミズク)の日程

すべての日程

MIMIZUQ主催EVENT TOUR ナミダの森の木の下で
MIMIZUQ 2019 ONEMAN TOUR MIMIZUQと秘密の絵本

MIMIZUQ(ミミズク)のチケットを都道府県で探す

MIMIZUQ(ミミズク)は、2019年6月22日に結成された、「MIMIZUQが奏でるナミダミュージック」をコンセプトとした4人組バンドです。デビュー時のアートワークやコンセプト、さらに1枚目のシングルとなった会場限定シングル「ずっと好きでした」の作詞作曲を担当したのはAYA。その後はメンバーそれぞれが作詞作曲を行なっており、メンバーの個性を感じさせる楽曲が次々とリリースされています。 AYAとseekが中心となり、尊敬する先輩であるTAMAや楠瀬タクヤを誘う形で結成されたミミズク。そんな彼らの魅力は、メンバーの個性があふれる楽曲の良さ、そしてボーカルのTAMAの中世的でイノセンスな歌声にあります。バンドの結成自体は最近ですが、参加しているメンバーは他のバンドやソロなどで活動してきた実力派ばかり。経験から生まれた個性が重なり合い、奏でられる音楽やパフォーマンスで観客を魅了しています。 2019年10月には会場通販限定シングル「Rain drop Tear drop」もリリースされる自身主催のイベントツアーを東名阪で開催し、同年12月には東名阪ワンマンツアーも開催。今後のMIMIZUQ(ミミズク)に注目です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口