宮本文昭のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

宮本文昭(ミヤモトフミアキ)のコンサートチケット一覧

宮本文昭(ミヤモトフミアキ)は、元指揮者、元オーボエ奏者です。現在は東京音楽大学教授、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の音楽監督を兼任しています。父は声楽家の宮本正、次女はヴァイオリニストの宮本笑里です。 桐朋女子高校音楽科を卒業後、渡独して、北西ドイツ音楽アカデミーで学びました。その後、いくつかの交響楽団を経て、ケルン放送交響楽団で首席オーボエ奏者となりました。1973年に初のリサイタルを成功させ、その後国内外を問わず演奏活動を行っています。サイトウ・キネン・オーケストラの主要メンバーの1人でもあります。 また、NHK朝の連続テレビドラマ「あすか」のテーマ曲の演奏や、1989年にはJTの「ピース・インターナショナル」のCM曲「ボヘミアン・ダンス」「メディテイション」の演奏にも携わっています。他にも「宮本文昭の名曲斬り込み隊」「極上のオーケストラ鑑賞ガイド」などの著作もあり、多彩な活動を行っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口