チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

宮本浩次(エレファントカシマシ)のライブ・コンサートチケット一覧

宮本浩次(みやもとひろじ)は、ロックバンド・エレファントカシマシのボーカリストとして知られる男性ミュージシャンです。所属レーベルはユニバーサルミュージック、所属事務所はバンド・個人ともにアミューズとなっています。1988年にエレファントカシマシとしてデビューを果たし、ストレートなロックサウンドの中にも社会的なメッセージや文学作品に影響を受けた日本的な世界観で大きな話題に。「今宵の月のように」や「悲しみの果て」など数々の名曲を発表して邦楽ロック界で圧倒的な人気を集めてきました。ロックシンガーとしての強烈なキャラクターや人間性でバンドファン以外からも高い知名度を誇り、ドラマ「フレンズ」への出演や「俺のセンセイ」への主演で演技力を高く評価されたほか、音楽番組やバラエティ番組に多数出演し、NHK紅白歌合戦で椎名林檎とのコラボでも注目を集めるなど、お茶の間の人気も博してきました。ソロでの音楽活動も大きな支持を集めており、2020年3月から4月にかけては全国を回るソロツアーも開催されます。

宮本浩次(エレファントカシマシ)の日程

すべての日程

【3日通し券】ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロックインジャパン)2020

宮本浩次(エレファントカシマシ)のチケットを都道府県で探す

宮本浩次(みやもとひろじ)は、エレファントカシマシのボーカルやソロシンガーとして活動するミュージシャンです。個性的かつ圧倒的なボーカルスタイルや、ミュージシャンとしての独特の存在感で強い支持を集めています。幼少期から児童合唱団で中心的役割をこなすなど高い歌唱力で知られており、1988年のエレファントカシマシでのデビュー以降、邦楽シーンを代表するロックシンガーとして知られてきました。音楽的ルーツにはドアーズやディープ・パープル、RCサクセションなど国内外の伝説的ロックバンドを多く挙げており、それ以外にも森鴎外や永井荷風など日本の文学作品などを好むことでも有名。さらに、浮世絵や掛け軸、骨とう品、建築デザインなどさまざまな文化や芸術に造詣が深く、それらの要素が音楽面にも表れたりと、ユニークなかたちで日本的な美を表現するアーティストとしても評価を集めてきました。現代の邦楽ロックを語る上で、欠かせない重要人物の一人です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート