チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

宮田大のコンサートチケット一覧

宮田大(みやただい)は1986年7月5日生まれ、栃木県宇都宮市出身の日本のチェリストです。2009年に開催された第9回ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールに参加し、日本人では初めてとなる優勝をおさめました。輝かしい実績を持つ宮田大がチェロに触れ始めたのは3歳の頃で、音楽教師だった両親の指導のもとでチェロの才能を育んでいきます。高校を卒業すると名だたる音楽家を輩出してきた桐朋学園大学に進学し、ソリスト・ディプロマコースをトップの成績で卒業。それでも音楽への探究心が尽きなかった宮田は、スイスのジュネーヴ音楽院へ留学します。そして同音楽院を2009年に卒業してからはクロンベルク・アカデミーにも参加しています。世界的なチェリストの一人としても知られている宮田大ですが国内での活動にも力を入れており、2020年は東京都・ヤマハホールで3月16日に行われる「Yamaha Hall 10th Anniversary 宮田大と仲間たち」をはじめとして、数多くのコンサートが予定されています。

宮田大の日程

すべての日程

宮田大 チェロリサイタル
宮田大 チェロ・コンサート ジュリアン・ジェルネとともに
徹子の部屋 クラシック2020

宮田大のチケットを都道府県で探す

日本を代表するチェロ奏者の一人である宮田大はこれまでに、パリ管弦楽団やスロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団など、海外の有名オーケストラとの共演を果たしています。もちろん、国内の著名なオーケストラとの共演も多く、その中でも小澤征爾が指揮者を務めている水戸室内管弦楽団と2012年に共演したことは大きな話題を集めました。そんな宮田大が出演する演奏会はとても人気が高く、過去にはサントリーホールやミューザ川崎といった大型のホールでさえも満席になりました。コンサートに力を入れて活動している宮田大ですがテレビ出演も多く、「題名のない音楽会」や「徹子の部屋」などにゲスト出演をしたことがあります。宮田大は人気チェロ奏者だけあって話題性が先行しがちではあるものの演奏技術も非常に高く、名実ともに日本のクラシック界を牽引しているチェリストだと言えるでしょう。宮田大が奏でる美しいチェロの音色はクラシック音楽ファンなら必見です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート