18/5/29(火) 19:00 米子AZTiC laughsの公演 MONOEYESのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数172,277枚、本日の新着チケット数4,080

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

MONOEYES(モノアイズ) Mexican Standoff Tour 2018 w / GOOD4NOTHING
18/05/29(火) 19:00 米子AZTiC laughs

会場情報

MONOEYES(モノアイズ)はソニーミュージックアーティスツのNAYUTAWAVE RECORDSレーベルに所属する日本のオルタナティヴ・ロックバンドです。このバンド名は「ガンダムシリーズ」に登場するジオン軍やディターンズなど敵組織モビルスーツの特徴であるモノアイ(単眼)に由来しており、2015年の5月に始動しました。 MONOEYES(モノアイズ)はヴォーカル&ギターと全楽曲の作詞作曲を担当する細美武士(ELLEGARDEN、the HIATUS)によって立ち上げられ、ギターにART-SCHOOL、Ropesから戸高賢史、ベースにアリスター、スコット&リバースからスコット・マーフィー、ドラムスにASPARAGUS、the HIATUSから一瀬正和を迎えて活動しています。 当初は細美武士のソロプロジェクトとして開始しましたが、楽曲制作を続ける中で、バンドでの活動を決めました。活動を開始した2015年の6月に1stシングル「My Instant Song E.P.」、翌7月には1stアルバム「A Mirage In The Sun」をリリースしました。また、同年にはROCK IN JAPAN FESTIVALやRISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO、SUMMER SONICなどの大型フェスに次々と出演したほか、全国各地をツアーで巡り、リスナーへ彼らの楽曲をダイレクトに届けました。そして2016年3月には初のライブDVDとして「MONOEYES Cold Reaction Tour 2015 at Studio Coast」を、10月には2ndシングルとなる「Get Up E.P.」を発売しました。 2017年7月5日に2枚めのアルバム「Dim The Lights」をリリース。2018年5月~7月には、「Mexican Standoff Tour 2018」を開催し、今その精力的な活動が注目を集めています。

MONOEYES(モノアイズ)の日程

すべての日程

MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / アルカラ
F.A.D YOKOHAMA presents THE SUN ALSO RISES vol.53
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / HAWAIIAN6
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / G-FREAK FACTORY
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / TOTALFAT
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / ASIAN KUNG-FU GENERATION
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / HEY-SMITH
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / マキシマム ザ ホルモン
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / Dragon Ash
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / ROTTENGRAFFTY
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / GOOD4NOTHING
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / キュウソネコカミ
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / Xmas Eileen
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / androp
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / MAN WITH A MISSION
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / BRAHMAN
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / locofrank
MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS
湯河原音泉歌謡祭 -4/29
3日通し券 VIVA LA ROCK 2018
TAKESHI HOSOMI SOLO OHANA 弾語り大作戦
SAKAI MEETING2018
2日通し券 SATANIC CARNIVAL'18
MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2018
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / GOOD4NOTHING

    • 米子AZTiC laughs(鳥取県)
    • ​ 【座席・席種】 ★オールスタンディング 1枚です。取得済。 落札前に、お読み下さい。新規の方からの、いたずら落札の被害に数多く、あっております。新規の方は恐れ入りますが落札前に質問欄より迅速に対応すると連絡願います。よろしくお願い致します。 【発送方法】 支払確認後、チケットストリート様より発送依頼がありましたら翌日までには、レターパックプラスにて発送させて頂きます。レターパックプラス以外お受けできません。 発送連絡...

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 7,500円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
    • MONOEYES Mexican Standoff Tour 2018 w / GOOD4NOTHING

    • 米子AZTiC laughs(鳥取県)
    • オールスタンディング 整理番号詳細未定 2枚連番(1枚のばら売りも可能)です。 補償付き、追跡可能な郵便でチケットを発送致します。 どうぞよろしくお願い致します。

      • プレイガイド
      • 7,990円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • 1
全8件 1-8件目

ロックバンド「MONOEYES(モノアイズ)」の魅力は、何といっても独自性のある新進気鋭な音楽性にあります。ジャンルは「オルタナティヴ・ロック」であり、オルタナティブには「型にはまらない、もう1つの選択」などの意味があります。彼らのロック・ミュージックは、まさにこの言葉を体現しています。メンバーの細美武士、戸高賢史、Scott Murphy、一瀬正和の4人が奏でる音楽を聴いたら、もう病み付きになってしまうかもしれません。 もともとMONOEYES(モノアイズ)は、細美武士が幅広い音楽性とアート表現を一体化させるために、新たに立ち上げたプロジェクトです。個性あふれる音楽とアートの融合ですから、もう何が生まれるか分かりません。 公式ツイッターでは「発信する時は、受けてのリアクションなんて考えてちゃダメだと思う」と語られており、もう自由に思う存分やっている印象がビンビンに伝わってきます。 決して型にはまることなく新しい音>MONOEYES(モノアイズ)楽の可能性を探り続けるMONOEYES(モノアイズ)の魅力は、もう計り知ることが不可能です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口