赤と嘘のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

赤と嘘(森翼)のライブ・コンサートチケット一覧

森翼(モリツバサ)は大阪府出身のシンガーソングライター。2008年5月に『雨傘物語/オレンジの街』でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。同年11月には『すべり台』がアニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」のエンディングテーマに抜擢され、スマッシュヒットを記録する。翌年7月には4thシングル「青い夢」が再び「家庭教師ヒットマンREBORN!」 エンディングテーマとなる。シンガーソングライターとして活躍する傍ら、自身の楽曲が主題歌となった映画「愛流通センター」では役者としてデビュー。2009年4月にはテレビ朝日系人気ドラマ「京都地検の女」にレギュラー出演するなど、活躍の場は多岐に渡る。 2009年以降は、精力的にLIVE活動を行う。 ワンマンライブ「君の拍手、僕の明日。」や、自主企画イベント「ツバサの歌謡日」「ニーナの秘密基地」、 主催イベント「涙目ロック祭」などを定期的に開催している。また、2013年2月からソロの活動と並行して、ギタリストの植田健一と共に、アコースティックギターユニット「ブルーペンギン」としても活動を始める。弾き語りやユニット、バンド形式などLIVEごとに様々なスタイルで魅せるパフォーマンスで観客を魅了する。2015年4月3日にShibuya MilkywayでONE-MAN LIVE『あなたに会えた事で全部チャラになりました~翔びたくて~』を開催、同時に5年ぶりとなるCD音源「あの時君になんて言えばよかったんだろう」を会場限定でリリース。この日をもって、アーティスト名を“赤と嘘”に改名。森翼のソロプロジェクトとして新たに始動する。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口