森山開次のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

森山開次のチケット一覧

森山開次(もりやまかいじ)は、神奈川県相模原市の出身の振付師・ダンサーです。事務所はオフィスルゥに所属しています。21歳の頃からダンスをはじめ、1999年からプロのダンサーとして活動をスタートしました。2001年にはソロ活動を開始し、「夕鶴」「KATANA」などのダンス作品を発表。ニューヨークタイムズから好評されるなど、知名度を高めていきます。さらに、能と現代的なダンスのコラボレーション作品を発表するなど、「和」のテイストを取り入れた作風でも知られています。その活動はミュージカルや映画、テレビ番組など多岐にわたり、ダンスの普及と知名度向上のために貢献してきました。その功績が認められ、現代舞踊協会から「江口隆哉賞」を授与されたり、芸術選奨新人賞を受賞したりといった実績もあります。2019年5月からは公演「NINJA」が開催されるほか、11月からは代表作のミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」も公演予定です。

森山開次の日程

すべての日程

ミュージカル ダンス オブ ヴァンパイア
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全42件 1-42件目

森山開次のチケットを都道府県で探す

森山開次(もりやまかいじ)は、1999年から活動している男性ダンサー・振付師です。2001年からは主にソロで活動し、デビュー作「夕鶴」や2005年の作品「KATANA」などの作品が評価され、注目されていきました。日本の伝統芸能である能とダンスのコラボ作品「鷹の井戸」や、バレリーナ、ダンサー、元新体操選手とコラボした異色のダンス「サーカス」など斬新な試みも多く、2013年には「江口隆哉賞」が現代舞踊会から授与。ダンサーとしてだけでなく、文化人としても評価されています。さらに、ダンスの普及のためにメディア出演も多く、ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」やテレビ番組「情熱大陸」、映画「カムイ外伝」や「ナイスの森」など、ジャンルレスな実績を残しています。「からだであそぼ」など教育番組でコーナーを持つなど、ダンスをつかった教育面でも活躍してきました。パフォーマーや振付師の枠を超えて、ダンスの発展と知名度向上に貢献し続ける人物として知られる、現代ダンスシーンの最重要人物の一人です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口