森山良子のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数139,492枚、本日の新着チケット数1,128

森山良子のライブ・コンサートチケット一覧

森山良子は、日本のフォークシンガー。長男はシンガーソングライターの森山直太朗。 代表曲は「さとうきび畑」「この広い野原いっぱい」「禁じられた恋」「今日の日はさようなら」、フジテレビ系ドラマ『拝啓、父上様』の主題歌「パピエ」などが挙げられ、自身が作詞、BEGINが作曲した「涙そうそう」は、2006年の第48回日本レコード大賞で特別賞を受賞した。 2003年には、初のジャズアルバム「The Jazz Singer」をリリース。ニューヨークなどのライブハウスで一連のライブ活動も行った。 2010年には矢野顕子とユニット「やもり」を結成。 2013年には、自身初のクラシックアルバムとして「Ryoko Classics」を発表。それと並行して、現在も年間100公演以上のペースで、コンサートやディナーショーを積極的に行っている。 また、音楽活動以外に女優としても活動しており、TBS系『金曜日の妻たちへIII 恋におちて』では、ドラマ初出演にもかかわらず奥田瑛二演じる年下の男と不倫に堕ち、その中で少しずつ自分を見つめ直し変わって行く主婦役を巧みに演じた。その後も2002年には、『おとうさん』で田村正和の後妻に入る「タマちゃん」を演じた。2004年には、自身が主題歌「あなたが好きで」も歌ったドラマ『夫婦。』にゲスト出演するなど、その活動は多岐に渡る。 2015年4月、通算62枚目となるニューアルバム「フォークソングの時代」(ドリーミュージック)をリリース。「森山良子コンサートツアー2015–2016〜フォークソングの時代〜」を全国にて開催。 2016年1月にはデビュー50周年を迎える。 

森山良子の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2017/8/1()
  • 15:00
ミューザ川崎シンフォニーホール

神奈川県

フェスタサマーミューザKAWASAKI 2017
S席 2階 2CA6列 54番
1枚のみ3,500円/枚
  • 2017/1/21()
  • 18:00
オーチャードホール

東京都

森山良子 コンサートツアー2016~2017
S席 1階 16列 3番 4番
2枚連番(バラ売不可)5,000円/枚

多くのフォークソングを歌い女優としても活躍している森山良子

父親はサンフランシスコ生まれのジャズトランぺッター、母親は元ジャズシンガーで、いとこはかまやつひろしという音楽一家の中で育っている森山良子は、当初はフォークソンググループでラジオデビューしましたが、「この広い野原いっぱい」でソロデビューしました。その後キャンプファイヤーで歌われている「今日の日はさようなら」のような歌のアルバムなども次々と発表。その後出産のため一時期歌手活動を休みますが、「美しい星」でNHK紅白歌合戦に出場。1998年の長野冬季オリンピックではテーマ曲の「明日こそ、子ども達が…」を子ども達と歌う場面が世界に報道されました。「涙そうそう」の作詞と同時に自分も歌い「さとうきび畑」でも大ヒットとなります。長男である森山直太朗も歌手としてデビューし、子ども2人とも芸能界入りしています。この頃から母親は歌だけでなく女優としていろいろなドラマにも出演するようになり、名演技を見せました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口