モーニング娘のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

モーニング娘のライブ・コンサートチケット一覧

モーニング娘。は、「ASAYAN」(テレビ東京系)というナインティナインが司会をするオーディション番組で結成された、つんく♂がプロデュースする女性アイドルユニットです。「モー娘。(モーむす)」や「娘。(むすめ)」と略されることもあります。2014年からは「モーニング娘。'00」と年号の下2桁を入れるようになりました。 初代は、安倍なつみや石黒彩などの5人からスタートして、後に矢口真里や後藤真希などが加入しました。その後はメンバーを入れ替えたり、脱退があったりして、現在に至っています。 すべてオーディションで採用していますので、誰でもチャンスがあるユニットです。主な作品はミリオンヒットを飛ばした「LOVEマシーン」や「恋のダンスサイト」など。当時のダンスがファンに人気でカラオケなどで真似をするシーンなどがよく見られる時代でした。これらはオリコンチャートでも一位を継続し続けた曲でもあります。 アルバムは1stアルバム「ファーストタイム」を皮切りに多数リリースしており、上位にランキングされました。 紅白歌合戦にも一時は毎年出場しており、女性グループとしては最多を誇っています。ほかにもアリーナやドームツアーのコンサートも定期的に行っておりファンの人気を集めました。 主な受賞歴として、「日本レコード大賞「最優秀新人賞」」や「ゴールデン・アロー賞「音楽新人賞」」など多数で連続して受賞しています。また、映画として「走る!ピンチランナー」もメンバー総出で出演してしかも第24回日本アカデミー賞「新人俳優賞」および「話題賞」を受賞しています。さらには、ミニモニなどの小さなユニットを作り同様に歌やコントなどを行っていました。 初代結成から20周年となる2018年は、記念ミニアルバム「二十歳のモーニング娘。」を発売。卒業したメンバーと現役メンバーが世代を超え、コラボレーションしました。それに合わせて、記念ツアー「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~」も開催されて大きな話題を集めました。2019年6月には15期のメンバーとして新たに北川莉央、岡村ほまれ、山﨑愛生の3人が加入し、8月には15期メンバーによるFCイベントも開催されるほか、9月からは「モーニング娘。'19コンサートツアー秋」と題した大規模なツアーも開催される予定です。

モーニング娘の日程

すべての日程

モーニング娘。'19コンサートツアー秋
モーニング娘。'19 加賀楓バースデーイベント
モーニング娘。'19 KOKORO&KARADA at新宿ReNY
モーニング娘。'19コンサートツアー秋 KOKORO&KARADA FINAL
Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2019 GOOD BYE & HELLO !
Hello! Project 2020 Winter
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全129件 1-100件目

モーニング娘のチケットを都道府県で探す







モーニング娘。は、1997年に結成され、1998年にデビューを果たしたアイドルグループです。結成から20年以上に渡ってアイドル界でもトップレベルの人気を集めており、J-POPシーンを代表する人気アーティストとして知られています。結成のきっかけはナインティナインが司会のオーディション番組「ASAYAN」で、結成当初から作詞作曲やサウンドプロデュースをつんく♂が務めてきました。女性アイドルの人気ブランドのひとつ「ハロー!プロジェクト」系列のグループで、グループ名には「モーニングセットのようにいろいろ付いてくる盛りだくさんでお得なユニット」というコンセプトが込められています。その人気は国内外に広く及んでいて、オリコントップ10に入ったシングルCDの作品数が歴代1位になるなど、数々の記録を更新してきました。また、「1店舗における同一CDの1日の売り上げ枚数」の世界記録も持っています。NHK紅白歌合戦にも多数出場し、お茶の間にも広く知られてきました。代表曲には「LOVEマシーン」「恋のダンスサイト」「恋愛レボリューション21」「ザ☆ピ〜ス!」などの国民的ヒットソングが並んでいます。歴代メンバーには後藤真希や矢口真里、加護亜依、道重さゆみなどグループ卒業後も芸能界で広く話題を集めるタレントも多く、グループ内の派生ユニット「ミニモニ」なども人気を集めました。2010年代も大きな話題を集め続けており、2014年以降は「「モーニング娘。'19」などグループ名に西暦の数字をつけるのが正式名称となっています。常に大きな支持を集め続け、21世紀以降の日本のアイドルシーンを語る上で欠かせない、最重要のグループと言えるでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口