MO’SOME TONEBENDERのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

MO’SOME TONEBENDER(モーサムトーンベンダー)のライブ・コンサートチケット一覧

MOSOME TONEBENDER(モーサム・トーンベンダー)は日本のロックバンドです。正式には「MO'SOME TONEBENDER」と表記します。ファンからは主に「モーサム」と呼ばれ親しまれています。メンバーはボーカル・ギターの百々和宏(もも かずひろ)、ベースの武井靖典(たけい やすのり)、ギター・ドラムの藤田勇(ふじた いさむ)の3名からなります。ロックンロールやサイケデリック、ダンスミュージック等、多様な音楽性を合わせて昇華させた楽曲が特徴であり、魅力となっています。百々と藤田がそれぞれ作曲を担当し、ほとんどの作詞を百々が担当しています。FUJI ROCK FESTIVALやROCK IN JAPAN FESTIVALといった大型フェスにも多数出演しています。

MOSOME TONEBENDERについて

MOSOME TONEBENDERは日本のロックバンドで1997年に結成、2001年にメジャーデビューを果たしたバンドです。このバンドが結成されたのは九州で一番の都心部である福岡県で、インディーズ時代は福岡を中心にライブ活動を精力的に行っていました。メンバーはボーカルとギターの百々和宏、ベースの武井靖典、ギターとドラムの藤田勇で、3人で構成されているバンドです。音楽のジャンルとしてはパンクやロックンロールで、勢いのある音楽をするのが特徴となっています。また、新しいサウンドには非常に積極的なバンドであり、様々な音楽の要素を取り入れながらオリジナリティを作っています。2001年にメジャーデビューしてからというもの人気は右肩上がりで、様々な場所で活躍の場を広げています。例えば、ロックインジャパンやフジロックフェスティバルといったイベントに参加しています。シングルやアルバムをいくつかリリースしています。例えば、Baseball Bat TendernessやStrange Utopia Crazy Kitchenなどのアルバムが挙げられます。こうしたアルバムを全てコロンビアミュージックからリリースされています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口