ミスチルのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数144,514枚、本日の新着チケット数21

ミスチル(Mr.Children)のライブ・コンサートチケット一覧

ミスチル(Mr.Children)は、日本の国民的ロックバンドです。メンバーは、桜井和寿(Vo,Gu)、田原健一(Gu)、中川敬輔(Ba)、鈴木英哉(Dr)の4人です。公式ファンクラブは「FATHER & MOTHER」です。ファンのことを「チル友」と呼ぶこともあります。1992年に1stアルバム「EVERYTHING」でメジャーデビューした後、同年末には2ndシングル「抱きしめたい」、2ndアルバム「Kind of Love」を同時リリースし、どんどん注目度が上がっていきました。1994年には5thシングル「innocent world」で初のオリコンチャート1位を獲得したほか、初の日本レコード大賞を受賞します。続く6thシングル「Tomorrow never knows」は3作連続のミリオンセラーとなり、その人気を不動のものにしました。1996年にリリースした10thシングル「名もなき詩」では、初動売上120.8万枚という当時のオリコン歴代1位を記録します。1997年に、人気絶頂の中、初のドーム公演「Mr.Children TOUR REGRESS OR PROGRESS '96〜'97 FINAL」をもって活動休止することを発表しますが、1998年には15thシングル「終わりなき旅」のリリースにより本格的に音楽活動を再開しました。2000年代になってもその人気は全く衰えず、「君が好き」「HERO」「掌/くるみ」など、オリコン1位を独占し続けます。 2004年の「Sign」では再度日本レコード大賞を受賞しますが、日本レコード大賞を2度受賞するのはバンドとしては初めてのことです。2008年、デビュー16年目にして、それまで辞退してきたNHK紅白歌合戦に出場し「GIFT」を演奏しました。これ以降シングルリリースの間隔が開きますが、2017年リリースの「ヒカリノアトリエ」でやはりオリコンチャート1位を獲得し、その人気を再確認させられます。ベストアルバムはアジア地域限定で1度、その後デビュー10週年、20周年を記念して2度リリースされており、2017年にもデビュー25周年を記念した4度目のベストアルバムである「Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25」「Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25」の2作が配信限定で同時発売されました。幅広い世代に長期にわたって支持され続ける、まさに日本の音楽業界に君臨する存在です。

  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全864件 1-100件目

ミスチル(Mr.Children)のチケットを都道府県で探す







ミスチル(Mr.Children)と言えば、言わずと知れた日本を代表するモンスターグループです。1990年代から現在に至るまで数々のヒット曲を生み出してきて、老若男女問わず幅広い年代の方々に支持され続けています。 数々の名曲の中でも、最もヒットした曲は、1994年11月に発売されたTomorrow Never Knowsです。 270万枚という歴史に残る爆発的な売れ行きを記録しました。その他にもダブルミリオン、ミリオンの記録を次々に樹立し、その地位を確固たるものにしています。その美しいメロディーと、人の心に語りかけるような歌詞もさることながら、ボーカルの桜井和寿さんの甘いマスクから醸し出される、甘い歌声が世の中の全ての人々を魅了し続けています。 また、Mr.Childrenのライブと言えば、演出に凝っているという定評もあります。Mr.Childrenほどのグループになってしまうと、その数々の名曲の多さからどうしてもステージはシンプルに徹るのではと思われがちですが、それは流石Mr.Children。彼らの魅力をより伝えるために毎回凝った演出で観る人を楽しませ、感動を与え続けています。

ミスチルについてライブるの最新記事を読む


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口