六平直政のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,187枚、本日の新着チケット数8

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

六平直政のチケット一覧

六平直政(むさかなおまさ)は、1954年東京都生まれ、日本の俳優です。武蔵野美術大学彫刻科卒です。劇団状況劇場を経て、新宿梁山泊の劇団旗揚げに参加、1986年「ジャズ大名」で映画初出演を果たして以降、独特のキャラクターで映画・舞台・ドラマに欠かせない存在となりました。近年、映画には2014年「相棒 劇場版III」、2015年「後妻業の女」、2017年「TAP THE LAST SHOW」、2018年「-空海-美しき王妃の謎」、「蚤とり侍」など、テレビドラマには、2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」、「ハンチョウ6」、2014年「ぼんくら」、2015年「松本清張 黒い画集-草-」、「三匹のおっさん2」、「陰陽師」、2016年「神の舌を持つ男」、2017年「嘘の戦争」、2018年「ヒモメン」などに出演しました。舞台には2015年蜷川幸雄演出「青い種子は太陽のなかにある」、2017年「朝陽の中で微笑んで」など、コンスタントに出演しており、2019年には、1974年に初演された、作・唐十郎、演出・金守珍の舞台「唐版 風の又三郎」に出演します

六平直政(むさかなおまさ)は、1954年4月10日東京都生まれ、日本の俳優です。武蔵野美術大学彫刻科、同大大学院修士課程中退。劇団状況劇場を経て、新宿梁山泊の劇団旗揚げに参加しました。1986年「ジャズ大名」で映画初出演を果たし、以降、独特のキャラクターと雰囲気を生かして映画・舞台・ドラマと幅広く活躍しています。近年公開の映画では2014年「相棒 劇場版III」、「仮面ティーチャー」、2015年「ゆずり葉の頃」、「後妻業の女」、2017年「TAP THE LAST SHOW」、2018年「-空海-美しき王妃の謎」、「蚤とり侍」などがあります。近年のテレビドラマでは、2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」、「ハンチョウ6」、2014年「ぼんくら」、2015年「松本清張 黒い画集-草-」、「三匹のおっさん2」、「陰陽師」、2016年「神の舌を持つ男」、2017年「嘘の戦争」、2018年「ヒモメン」など、舞台には2015年蜷川幸雄演出「青い種子は太陽のなかにある」、2017年「朝陽の中で微笑んで」などに出演しました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口