中田裕二のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数156,013枚、本日の新着チケット数7

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

中田裕二(ナカダユウジ)のライブ・コンサートチケット一覧

中田裕二(ナカダユウジ)は、熊本県熊本市出身のミュージシャンです。椿屋四重奏というバンドを2000年の宮城県仙台市にて結成後、約10年間同バンドのリーダーとしてボーカルを担当していました。椿屋四重奏のほぼすべての楽曲の作詞と作曲を行い、ほとんど一人で作品作りの工程を行っていたこともあり、ひとりで何でもやらないと気が済まないというしっかりした性格を持つ人物です。バンド解散後の2011年以降、東日本大震災が発生してから発表した楽曲「ひかりのまち」の収益をすべて義援金として寄付をし、さらに同年にソロ転向後初となるアルバムをリリースしたりと精力的に活動しています。これからの活躍に一層注目される男性ミュージシャンの一人です。

中田裕二(ナカダユウジ)の日程

すべての日程

中田裕二 TOUR 19 Sanctuary
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

中田裕二(ナカダユウジ)のチケットを都道府県で探す

中田裕二(ナカダユウジ)の活動

仙台で結成されていた椿屋四重奏でリーダーとボーカル・ギターとして活躍していた中田裕二(ナカダユウジ)は椿屋四重奏解散後、ソロとしての活動をしています。その活動は、2009年からほぼ2年周期で開催している「SONG COMPOSITESPESCIAL」での、アコースティック編成による主に中田自身の作詞・作曲によるオリジナル曲とカヴァー曲を交えた「自身が歌いたい歌を熱唱するカラオケ」をコンセプトとしたライブ活動です。全国10ヶ所で開催を予定しています。もう一つの主な活動は、全国4ケ所で開催される予定の「中田裕二の歌うロマン街道」で、テーマを限定しない中田単独での弾き語りツアーです。自身が語るようにCHAGEandASUKA、安全地帯、THEYELLOWMONKEY、ORIGINALLOVEといった70年から80年代に活躍した歌謡曲・ニューミュージックのアーティストの強い影響を受け、あらゆるジャンルの歌を歌いこなすとともに、様々な情景描写や人生の機微をテーマとした詩作によるオリジナル曲は多数のファンを生んでいます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口