中川美優のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

中川美優(まねきケチャ)のライブ・コンサートチケット一覧

中川美優は、北海道出身、1995年5月12日生まれの女性タレントです。2015年3月に告知されたアイドルグループのオーディションに応募し、合格しました。同年8月、まねきケチャのメンバーとして、ライブイベント「ろまんちっくコンポートVol.01」に登場しています。同年11月には、まね記念すべき初の自主制作シングル「告白のススメ/愛の言葉」をリリースしました。翌年4月、ファーストシングル「きみわずらい/妄想桜」がオリコンチャートで1位にランクインしています。その後、変遷を経て、2017年3月に念願のメジャーデビューを果たしました。責任感が強い中川美優は、まねきケチャのリーダーを務め、グループが活動を展開する上で欠かせない存在となっています。メンバーを陰ながら支え、バックアップし続けてきました。2018年3月、新曲「鏡の中から」がアニメ番組・ゲゲゲの鬼太郎のエンディングテーマ曲に起用された際には、誰よりも歓喜しました。同年9月には、武道館でワンマンライブを成功させ、仲間やファンと喜びを分かち合っています。

中川美優は、黒色のロングヘアと大きな瞳がトレードマークです。フランス人形を彷彿させる端正な顔立ちをしており、凜とした雰囲気を漂わせています。その一方では、アニメに登場するキャラクターのような声で会話し、注目を集めています。風貌に似つかわしくない声が彼女の大きな魅力の1つです。さらに、アニメーション作品に関する知識が豊富なため、声優としてキャリアを積むことを志願しています。日々トレーニングに勤しんでいることから、近い将来アニメ業界で活躍する可能性大です。因みに、アイドル活動に挑戦する前は、自身の美貌を生かしてモデルの仕事に励み、同性から絶大な支持を得ていました。アイドルに転向して以降も、性別を問わず幅広い年代に親しまれている人気者です。ステージ上で顔色を一切変えずにパフォーマンスを披露する様子は、ファンにサイボーグと称されています。しかし、ステージから降りてイベントに出演する時には、満面に笑みを浮かべ、ファンに接しています。ギャップが彼女の持ち味です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口