汝、我が民に非ズのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

汝、我が民に非ズのライブ・コンサートチケット一覧

汝、我が民に非ズは小説家としても活動する町田康を中心とするロックバンドです。メンバーは、町田康(Vo)、中村'JIZO'敬治(G)、大古富士子(Pf, Key)、瀬戸尚幸(B)、浅野雅暢(Sax, Perc)、高橋結子(Dr)の6名です。 2014年に活動を開始し、2016年から本格的な活動を始めます。2017年からは高円寺ジロキチでほぼ毎月ワンマンライブを行なっています。2015年には、日本最大のロックフェスティバルであるROCK IN JAPAN FESTIVALに出演しオーディエンスの注目を集めます。 2018年7月よりライブ会場限定で先行発売していたファーストアルバム『つらい思いを抱きしめて』を9月26日にリリースします。町田康にとっては、2010年にリリースのソロアルバム「犬とチャーハンのすきま」以来8年ぶりの音源発表となります。2018年11月にはアルバム発売記念のワンマンライブが東京と大阪で開催されます。

汝、我が民に非ズの中心メンバーである町田康は、町田町蔵名義でパンクバンド「INU」のボーカリストとして1981年にメジャーデビューします。 INU解散後は、「FUNA」、「人民オリンピックショウ」、「町田町蔵バンド」など多くのバンドやユニットを結成しては解散を繰り返しています。 小説家としても活動しており、1996年に「くっすん大黒」で小説家デビュー以降コンスタントに作品を発表し続けています。受賞歴も多く、2000年には「きれぎれ」で芥川賞を受賞します。「パンク侍、斬られて候」は2018年に綾野剛主演で映画化されています。 汝、我が民に非ズの歌詞は町田が手がけており、言葉を紡ぎ続けている町田らしく文学の香り漂う個性的な歌詞が特徴的です。町田が信頼を寄せる実力派ミュージシャンたちが奏でるサウンドは、ロック、ソウル、R&B、フォーク、ジャズ、シャンソンなど多岐に渡るジャンルの要素を散りばめながらオリジナルへと昇華させています。町田の独特なボーカルと熟練されたサウンドのコラボレーションで唯一無二の存在感を放ちます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口