チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

the NEATBEATS(ニートビーツ)のライブ・コンサートチケット一覧

the NEATBEATS(ニートビーツ)は、1997年に関西で結成されたロックバンドです。メンバーはMR.PAN(ボーカル、ギター)、MR.LAWDY(ボーカル、ギター)、MR.GULLY(ボーカル、ベース)、MR.MONDO (ボーカル、ドラム)の4人で、全員が「MR.〇〇」という名前を名乗るスタイルが特徴です。見た目もタイトスーツとリーゼントの英国トラディショナル風という硬派なものに統一し、音楽性は初期ビートルズなどのリバプール、マージービート・サウンドをルーツに持つなど、古き良きスタンスを守るバンドとして注目を集めてきました。海外でも話題を集め、アメリカツアーを敢行したこともあります。一方で国内でもツアーやワンマンライブを行ってきました。2010年代に入ってもコンスタントに活動を続けており、大人の音楽ファン向けのロックンロールイベントを中心に、続々とライブが決まっています。昔ながらのロックを味わえるバンドとして必見です。

the NEATBEATS(ニートビーツ)の日程

すべての日程

ROCK'N'ROLL PARTY
たとえばボクが踊ったら、#3,5 Golden Beats Show!! 大阪ユニバース編
春の魔物
夏の魔物2020 in OSAKA
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全4件 1-4件目

the NEATBEATS(ニートビーツ)のチケットを都道府県で探す


the NEATBEATS(ニートビーツ)は、リバプール、マージービート・サウンドなどのロックサウンドをルーツに活動するロックバンドです。関西出身で1997年に結成され、1990年代後半からコンスタントな活動を展開してきました。日本のバンドながら本場イギリスのロックンロールを現代に体現する硬派なバンドとして人気を集めていて、英国トラディショナルスタイルの服装と髪形、独特のライブパフォーマンスで話題になっています。クロマニヨンズの真島昌利からアルバムを「衝撃の一枚」と絶賛され、シーナ&ザ・ロケッツの鮎川誠からライブを「ホンッモノのロックンロール・バンド」と評されるなど、その音楽性は大物アーティストからも注目を集めてきました。海外のロックファンからも人気となっており、「LAS VEGAS GRIND」に日本人アーティストとして初めて出演しています。また、国内のロックロールイベントにも多数出演を続けるなど、日本のロックンロールを語る上で欠かせない存在です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート