西岡徳馬のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数160,047枚、本日の新着チケット数842

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

西岡徳馬のチケット一覧

西岡徳馬は、1946年神奈川県横浜市生まれ、日本の俳優です。劇団文学座に在籍していたことから舞台には定評があるほか、映画やテレビドラマなど幅広く活躍しています。2019年2月からは舞台「プラトーノフ」に出演します。藤原竜也が演じる主人公・プラトーノフと4人の女性の愛が交錯する物語で、西岡徳馬は、主人公の妻の父である大佐・イワンを演じます。東京、富山、福岡、静岡、広島、大阪で上演されます。重厚感のある役柄が似合うというイメージの西岡徳馬ですが、近年はバラエティ番組への出演、コミカルな役柄も話題となっています。大晦日に放送される「ダウンタウン ガキの使いやあらへんで」の「笑ってはいけないシリーズ」では、2014年以降連続してお笑い芸人に扮するなどして登場し、出演者の笑いを誘っています。また、2018年9月には、千葉・幕張メッセで開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Girls Award 2018 AUTUMN/WINTER」で初めてランウェイでウォーキングしました。11月公開の映画「ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~」で「原宿の謎のおじさん」を演じたことで出演が実現したもので、色とりどりの衣装と帽子をかぶった姿に、観客から大きな歓声がわきました。

西岡徳馬の日程

すべての日程

森新太郎 チェーホフシリーズ 第1弾 プラトーノフ
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全74件 1-74件目

西岡徳馬のチケットを都道府県で探す

西岡徳馬(にしおか・とくま)は、1946年10月5日神奈川県横浜市生まれ、日本の俳優です。玉川大学文学部芸術学科演劇専攻卒業後、1970年に劇団文学座に入り、10年間の在籍中に数々の舞台作品に出演しました。退団後は、舞台をはじめ映画やテレビドラマなど幅広く活躍しています。NHK大河ドラマでは「武田信玄」「春日局」「翔ぶが如く」「太平記」「八代将軍吉宗」「元禄繚乱」「北条時宗」「風林火山」で武将役を務めたほか、1991年のテレビドラマ「東京ラブストーリー」などトレンディードラマへの出演も数多くあり、ウルトラマンシリーズではウルトラの父の声を務めました。近年は「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」などバラエティ番組でお笑い芸人に扮したり、お笑い芸人と共演するなど、時代劇から現代劇、バラエティまで、そのバイタリティー、演技力を発揮しています。また、自身が主宰するドラマスクール「レッドホースヒルズ」の運営も行っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口