No Busesのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

No Buses(ノーバスィーズ)のライブ・コンサートチケット一覧

No Buses(ノーバスィーズ)は2016年に結成された男女4人組の、UKロックに多大な影響を受けたバンドです。メンバーはヴォーカルとギター担当の近藤大彗、ギターの後藤晋也、ベースの杉山沙織、そしてドラムの市川壱盛です。バンド名はUKのロックバンド、Arctic Monkeysの楽曲から取ったものです。ファーストシングルの「Tic」が2018年4月にTugboat RecordsからリリースされるとそのMVは同年末で再生回数が29万回を記録するという、日本に留まらず南米を中心に世界中から注目を浴びるバンドに躍り出ました。2017年に既に自主制作盤で「Boys Love Her」をリリースし、SUMMER SONIC2018を始め東京を中心に複数のライブ経験があるNo Buses。2019年の夏は8月15日に都内在住の大学生、松尾による「松尾企画」が開催するイベント「IDEA」に参加します。渋谷TSUTAYA O-nestにて。ザ・ストロークスやザ・クリブスといったバンドにも影響を受けたというNo Buses。荒々しさと繊細さを併せ持ち絶妙の間合いを織り込んだセンスあるサウンドが、インディー・ロックファンの心を掴み、No Busesは国境を越えて快進撃中です。

No Buses(ノーバスィーズ)の日程

すべての日程

Music and City Festival Vol.3
2日通し券 夏の魔物2019 in SAITAMA
夏の魔物2019 in SAITAMA -9/29
GRASAMANIA GRASAM ANIMAL / The Songbards / No Buses

No Buses(ノーバスィーズ)のチケットを都道府県で探す

No Buses(ノーバスィーズ)のフロントマンの近藤大彗は、洋楽に興味を持って聴いてみた中で最初に注目したグループがArctic Monkeysだったと言います。後藤は結成時からのメンバーで、杉山は大学のサークルの先輩でした。ドラムの市川は前任のベーシストと高校の同級生で多少のバンド活動があり、他のメンバーはNo Busesが初めての本格的なバンド活動となりました。にもかかわらずデビューから短期間のうちにMV等で爆発的な反響があったということは、結成前まで様々な楽曲をコピーしながら各自が独学で演奏していた成果が見事に相乗効果を生んだということでしょう。メンバーの共通項であるガレージ・ロックを前面に出しながら、自分たちが聴いてきた音楽や、やりたい音楽をやってみようという感覚で楽曲の制作に取り組んでいるNo Buses。2018年12月にリリースされたファーストEPの4曲は以前から既に温めてあったもので、それぞれに個性ある仕上がりとなっています。メロディーはキャッチーなものというよりシンプルさを突き詰めて際立たせたいという近藤。既に多くのファンが彼らのそのコンセプトの行方に注目しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口