NOKKOのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数135,617枚、本日の新着チケット数677

NOKKO(REBECCA)のライブ・コンサートチケット一覧

NOKKO(REBECCA)はロックバンドのREBECCA(レベッカ)ではボーカルであり、ソロでも活躍する日本の女性シンガーソングライターです。NOKKO(Vocal)、土橋安騎夫(Keyboards)、高橋教之(Bass)、小田原豊(Drums)の4人で構成されており、複数人のサポートメンバーも活躍しています。 REBECCAは1984年にREBECCAのシングル曲「ウェラム・ボートクラブ」でデビューし、当初はロック色が強い楽曲が作られていました。 その後、パワフルな歌声を持つNOKKO(REBECCA)の魅力を全面に押し出すようになり、1985年に発売された4枚目のシングル「フレンズ」は、大ヒットを記録します。REBECCAの知名度も爆発的に広がり、同年にリリースされたオリジナルアルバム「REBECCA IV 〜Maybe Tomorrow〜」はミリオンセラーを記録しました。 1990年1月からはコンサートツアー「BLOND SAURUSの逆襲」がスタートしましたが、最終公演の終了と共に、活動を休止します。そして翌年の1991年2月14日に解散しています。 また、1995年には阪神・淡路大震災の復興支援のために再結集し、横浜アリーナで2日間限りのライブを開催しました。当初は5月26日の1だった予定が、好評により5月28日も追加されたという逸話も残っています。 その後長い期間を経て、2015年8月12日、13日に再結成ライブ「Yesterday, Today, Maybe Tomorrow」を横浜アリーナで開催します。同年11月にはさいたまスーパーアリーナ―で追加公演も行われ、2015年の第66回NHK紅白歌合戦では初出場を果たしました。 魅力的な歌声を持つNOKKO(REBECCA)、そしてREBECCAの活躍から、今後も目が離せません。

NOKKO(REBECCA)の日程

すべての日程

NOKKO CHRISTMAS DINNER SHOW
billboard classics festival 2017

NOKKO(REBECCA)のチケットを都道府県で探す

NOKKO(REBECCA)は、1984年にバンド、REBECCAのボーカルとしてデビューしました。当初は非常にロック色の強い曲調でしたが、85年に音楽性の違いからメンバーが変わると、NOKKO(REBECCA)の魅力を前面に押し出した、ポップな曲調へと変化し、85年4月に発売されたシングル、「フレンズ」が大ヒットし、同年発売されたアルバム「REBECCA4」が当時のロックバンドとしては異例のミリオンセラーを達成。その後も「RASPBERRYDREAM」や「MOON」などのヒット曲を出しましたが、1991年に解散。その後、NOKKO(REBECCA)はソロでの活動を始めます。 彼女の魅力は何といっても、その小さな体からは想像もつかないパワフルな歌声。そしてステージで激しいパフォーマンスをしてもばてないスタミナです。また、パワフルなだけでなく、しっとりと歌うべきところでは、しっとりと歌う表現力も持ち合わせています。 NOKKO(REBECCA)もまた、日本の女性ボーカルを語るうえで欠かせない存在。是非一度、お聞きください。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口