ニューヨークのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数156,282枚、本日の新着チケット数3,716

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

ニューヨーク(お笑い)のチケット一覧

ニューヨークは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビです。メンバーはボケ担当の嶋佐和也とツッコミ担当の屋敷裕政です。NSC東京校の15期生で、2010年に結成しました。漫才やコントを行っており、皮肉や偏見を用いたネタが多いです。また俳優が演じるヤンキーをネタにしたものなど、過激な芸風で人気を集めています。2013年からはルミネtheよしもとや、なんばグランド花月などを中心に単独ライブを開催しています。このほか「New York City Cops」と題したトークライブも定期的に行っています。またゲストを招いてネタ・トークを披露する「New York Jam Session」には、これまでにキングオブコメディやとろサーモン、さらば青春の光など多数のゲストが登場しました。2019年4月19日から21日まで、結成10周年を記念した単独ライブ「ありがとう」をCBGKシブゲキ!!(東京)にて開催します。

ニューヨーク(お笑い)の日程

すべての日程

ニューヨーク単独ライブ ありがとう

ニューヨーク(お笑い)のチケットを都道府県で探す

ニューヨークは2010年に結成されたお笑いコンビです。メンバーは東京NSC15期生のメンバーは嶋佐和也(ボケ)と屋敷裕政(ツッコミ)です。同期にはおかずクラブや横澤夏子らがいます。コンビ結成のきっかけは、当時別のコンビで活動していた屋敷がコンビ解消したとき、嶋佐を誘い結成にいたりました。ネタはふたりでアイデアを持ち寄り制作しています。皮肉や偏見を用いた、癖があり辛口な芸風が持ち味となっています。これまでに数々の賞レースにも参加しています。2015年度渋-1グランプリでは優勝に輝きました。そしてⅯ-1グランプリ2015では準々決勝進出を果たし、2016年と2017年には準決勝にも進出しました。また2016年3月から2017年3月にかけて、「ニューヨークのオールナイトニッポン0(ZERO)」で木曜深夜のパーソナリティを務めました。そして2019年にはYouTube配信ラジオを立ち上げ、毎週日曜日に配信しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口