19/11/5(火) 18:30 電気ビルみらいホールの公演 大井健のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

大井健 海の上のピアニスト NOVECENTO Un monologo
19/11/05(火) 18:30 電気ビルみらいホール

会場情報

大井健は1983年東京都生まれ、株式会社カンパニーイーストに所属するピアニストです。ソロとしては、アルバム「Piano Love」で2015年7月にキングレコードよりメジャーデビュー。17年2月発売の2ndアルバム「Piano Love Ⅱ」ではビルボードのクラシック部門で1位を獲得しました。2017年にスマートフォンのTVCMに出演したことでも注目を集めています。その端正な顔立ちから「鍵盤の貴公子」ともいわれ、TV、ラジオ、雑誌など各メディアにひっぱりだこ。女性を中心に人気を獲得しています。 そんな大井健が6月よりスタートさせたコンサートツアー「Piano Love 2018 〜Departure〜」。8月28日(火)にその最終となる東京公演が東京オペラシティにて行われます。ショパンやドビュッシー、自身作曲のオリジナル曲や誰もが知るスタンダードナンバーなど、アルバムに収録された幅広い楽曲をライブアレンジで楽しめる機会です。

大井健の日程

すべての日程

海の上のピアニスト NOVECENTO Un monologo

大井健のチケットを都道府県で探す

大井健の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/8/28()
  • 18:30
東京オペラシティ

東京都

大井健 コンサートツアー Piano Love 2018 Departure
I~J列 5~15番 です。
1枚のみ6,000円/枚

大井健は3歳でピアノを始め、10代前半はドイツ、イギリスに滞在。メンデルスゾーンの子孫に師事し、13歳よりイギリス各地で演奏活動を行っていました。国⽴音楽大学を卒業後は、オペラ歌手ユニット「ザ・レジェンド」の専属ピアニストとして約10年間、共に全国ツアーを回りました。 これまでに発売したアルバム「Piano Love」シリーズは、オリジナル楽曲、映画テーマ曲、ポップスのスタンダードナンバーなど、ジャンルの垣根を超えた楽曲で親しみやすい作品となっています。ソロ活動のほか、作曲家・中村匡宏との2人組ユニット「鍵盤男子」としても活動しており、メジャーデビューアルバム「The future of piano」にはOasisやRadioheadなど世界的バンドの名曲カバーを収録。YouTubeでは「千本桜」「前前前世」といったJ-POPの大ヒットナンバーのアレンジを公開し、技巧的ながら繊細な音色を披露しています。 積極的なメディア露出と、ジャンルやスタイルにとらわれず活動する姿勢で、クラシックファン以外からも更なる注目を集めることが期待されます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口