チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

及川光博(ミッチー)のライブ・コンサートチケット一覧

「ミッチー」の愛称で知られる及川光博は、ミュージシャン、シンガーソングライター、俳優です。舞台出演やバンド活動でそのキャリアをスタートさせ、1996年に東芝EMIよりシングル「モラリティー」で歌手デビュー。1998年にはドラマ「WITH LOVE」で俳優デビューを果たし、以降はミュージシャンとしても俳優としても活躍しています。現在のマネジメント委託先はDGエージェント、所属レーベルはColourful Recordsとなっています。女性のファンを「ベイベー」、男性のファンを「男子」と呼んでいます。俳優としては、テレビドラマ「相棒」への出演が有名で、season7最終話から登場。水谷豊演じる杉下右京の2代目相棒・神戸尊役に抜擢され、次のシリーズから主役格のメインキャストとなりました。『ザテレビジョン』主催の「第64回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で助演男優賞を受賞。season10の最終話を以って卒業した。その他「白い巨塔」「半沢直樹」「龍馬伝」「とと姉ちゃん」などに出演。 ミュージシャンとしては「及川光博ワンマンショーツアー」や、毎年大晦日に行われるカウントダウンライブ「ゆくミッチーくるミッチー」を行っており、カウントダウンライブのオープニングではコスプレで登場しています。忌野清志郎とのユニット「ミツキヨ」でリリースした「強烈ロマンス」や松崎しげるのカバー「愛のメモリー」、映画主題歌にもなった「Who’s That Guy」などの代表曲があります。 ライブも盛んに行っていて、2018年12月31日には「及川光博カウントダウンライヴ2018-2019 ゆくミッチーくるミッチー」が開催予定です。

及川光博(ミッチー)の日程

すべての日程

及川光博ワンマンショーツアー2020
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決及川光博ワンマンショーツアー2020

    • 新潟県民会館(新潟県)
    • 友達といく予定で購入しましたが、コロナで断念しました。 ローソンより発券をお願いします。 新潟では、年々人気でチケット取りにくくなっています。

      • 女性名義
      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 10,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 15
    • 及川光博ワンマンショーツアー2020

    • オリンパスホール八王子(東京都)
    • ゴーゴーシート 3階4列31番(センターブロックの通路側) 発送は予定より早くなるかもしれません。女性名義ですのでご留意ください。

      • 女性名義
      • プレイガイド
      • 10,500円/枚
    • 1枚のみ
    • 46
    • 即決及川光博(ミッチー)

    • 三郷市文化会館(埼玉県)
    • 1階14列19番 現在のウイルスの影響でライブに参加するのは諦めてしまったので、参加してくださるかたがいたら嬉しいです。

      • 女性名義
      • ファンクラブ
      • 8,400円/枚
      • 8,400円/枚
    • 1枚のみ
    • 8
    • 即決及川光博(ミッチー)

    • 三郷市文化会館(埼玉県)
    • 2階9列センターブロック こんにちは。 友達が譲り先を探していて代理で出品されてもらいました。 2階の後方列ですが、ツアー初日お楽しみいただけたら幸いです。 友達との連絡も含め、余裕をもって発送期間を設定していますが、できるだけ迅速に対応させていただきますのでよろしくお願いいたします。

      • 女性名義
      • ファンクラブ
      • 10,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 0
    • 即決及川光博(ミッチー)

    • 三郷市文化会館(埼玉県)
    • 2階9列センターブロック 初めまして。 友人が余らせてしまって代理で譲り先を探しています。 2階の後ろから2列目でステージから遠いですが、もしよろしければ初日の公演をお楽しみください。 友人との連絡を含むため、長めに発送までの期間を設定しておりますが、できるだけ迅速に対応しますので、よろしくお願いいたします。

      • 女性名義
      • ファンクラブ
      • 10,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
全8件 1-8件目

及川光博(ミッチー)のチケットを都道府県で探す








及川光博(ミッチー)は、1996年頃から活動しているミュージシャン・俳優です。ミュージシャンとしては1996年にシングル「モラリティー」でデビューを果たし、俳優としては1998年にドラマ「WITH LOVE」でデビュー。現在まで、音楽活動も俳優活動も精力的に行ってきました。特に俳優としては「相棒」や「白い巨塔」、「信長のシェフ」、「半沢直樹」などの代表作を持ち、お茶の間に広く知られています。一方で、毎年必ずツアーを行うなど音楽も重視していて、ファンからのメッセージ全てに目を通したり、ライブで客席に呼びかけたりと、ファン想いの人柄でも知られています。女性ファンは「ベイベー」、男性ファンは「男子」と呼び、知人友人のタレントも独自のニックネームで呼ぶなど、親しみやすく個性的な性格です。宝塚歌劇団の大ファンとしても知られていて、2011年には元宝塚で女優の檀れいと結婚しました。その演技力や歌唱力はもちろん、人懐っこくポジティブな人間性でも人気が高く、日本の芸能界を代表するタレントの一人と言えるでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート