おいしくるメロンパンのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数156,013枚、本日の新着チケット数7

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

おいしくるメロンパンのライブ・コンサートチケット一覧

おいしくるメロンパンとは日本のロックバンドです。公式には、「透明感のある歌声とソリッドな演奏。甘酸っぱいメロディを届ける3ピースのギターロックバンド。」と紹介されています。メンバーは、ナカシマ(Vo,Gu)、峯岸翔雪(Ba)、原駿太郎(Dr)の3人からなります。2015年から活動を開始し、2016年の夏にアマチュアのバンドが出る賞レースで優勝しフェスに出演、一気に知名度を上げることになりました。おいしくるメロンパンというキャッチーなバンド名ではありますが、特にメロンパンが大好物だというわけではありません。「色水」はカキ氷が溶けて色水になっていく様と恋愛をかけた曲で、「シュガーサーフ」や「look at the sea」は海の景色を表しています。繊細な日本語表現と透き通っている音楽性が合っています。「あの秋とスクールデイズ」は秋の学校をモチーフとした曲で、「情けないな」というフレーズが印象的です。ミニアルバム「indoor」のCD発売記念のワンマンライブツアー「お日様を浴びたい」は全国を回るライブツアーです。

おいしくるメロンパンの日程

すべての日程

おいしくるメロンパン 2マンツアー「X、Xよ、Xって。 〜かX夜〜」
2日通し券 百万石音楽祭2019 ミリオンロックフェスティバル
1日券 百万石音楽祭2019 ミリオンロックフェスティバル -6/1
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決new1日券 百万石音楽祭2019 ミリオンロックフェスティバル -6/1

    • 石川県産業展示館(石川県)
    • 記載なし 日にちを間違って買ってしまいました。 6/1土曜日行ける方、是非とも お願いいたします。終了期限間際の ご注文には翌日発送対応します。

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 1%off
      • 7,800円/枚
      • 7,840円/枚
    • 1枚のみ
    • 即決2日通し券 百万石音楽祭2019 ミリオンロックフェスティバル

    • 石川県産業展示館(石川県)
    • ミリオンロック 通し券3枚 行けなくなりましたので売ります。

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 7%off
      • 13,000円/枚
      • 14,000円/枚
    • 3枚連番(バラ売不可)
    • 1
    • 即決2日通し券 百万石音楽祭2019 ミリオンロックフェスティバル

    • 石川県産業展示館(石川県)
    • 2日通し券 2日とも行けなくなってしまったので、お譲りします。 システム手数料なども考えると安くなっております。 コンビニで発券する際に、手数料216円が必要になります。 よろしくお願いします

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 4%off
      • 13,500円/枚
      • 14,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 即決2日通し券 百万石音楽祭2019 ミリオンロックフェスティバル

    • 石川県産業展示館(石川県)
    • 2日券 他のサイトでも掲載もしているため、先に他のサイトでの購入が決定した場合、こちらでの取引は出来かねます。ご了承ください。

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 4%off
      • 13,500円/枚
      • 14,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
全8件 1-8件目

おいしくるメロンパンのチケットを都道府県で探す

おいしくるメロンパンは都内を中心に活動する、3ピースバンドです。2015年9月に活動を開始してから、1年も経たないうちに「RO69JACK2016for ROCKINJAPANFESTIVAL」で優勝して、「ROCKINJAPANFESTIVAL2016」に出演したことで大きな注目を集めました。そこから勢いは止まらず、フェスやイベントへの出演やminiアルバム「thirsty」「indoor」のリリース、自主企画、全国ツアーをまわったりと、着実にその活動の幅を広げています。 おいしくるメロンパンの一番の魅力といえば、3ピースバンドとは思えない洗練されたサウンドです。どの曲を聴いても、優しく、かっこよく、綺麗で研ぎ澄まされた、彼らにしかつくれない独特のものを感じます。NAKASHIMAの澄んだ声とギター、それを支えるMINEGISHIのベース、HARAの力強いドラムのバランスは絶妙です。聴けば聴くほど、彼らのセンスの高さを感じずにはいられません。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口