Anindo Chatterjeeのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Anindo Chatterjee(オニンド・チャタルジー)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

Anindo Chatterjee(オニンド・チャタルジー)はタブラ奏者です。1954年5月30日、インド・コルカタで生まれました。音楽一家に生まれ育ち、ザキール・フセインとともにタブラの巨匠として、北インド古典音楽を牽引してきました。5歳の頃から叔父であるPandit Biswanath Chatterjeeの影響でタブラを始め、1970年には名誉ある大統領賞を受賞しました。さらにその20年後には、コモンズハウスで初めて演奏したタブラ奏者になりました。日本ではU-zhaan(湯沢啓紀)らの師匠としても知られています。2005年、2006年には、日本人若手バーンスリー奏者・寺原太郎との共作CD「AIR」と「MIST」をリリースしました。2019年6月22日、武蔵野市民文化会館小ホール(東京)にて、13年ぶりの来日公演が開催されます。出演はオニンド・チャタルジー(タブラ)、ナカガワユウジ(サーランギー)です。

Anindo Chatterjee(オニンド・チャタルジー)の日程

すべての日程

オニンド・チャタルジー インド音楽の真髄
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

Anindo Chatterjee(オニンド・チャタルジー)のチケットを都道府県で探す

Anindo Chatterjee(オニンド・チャタルジー)は、世界的に知られているタブラ奏者です。北インド古典音楽の巨匠として親しまれ、テクニカルで奥深いクリアな音色の演奏スタイルを持ち味にしています。5歳でタブラを始め、16歳にして大統領賞を受賞するなど、幼少期から実力が広く認められていました。近年ではバラク・オバマ元大統領がインドを訪問した際、大統領官邸にて演奏を披露しています。ひとり息子にシタール奏者で、インド古典音楽の若き巨匠として名高いプルバヤン・チャタルジーがいます。日本人ミュージシャンとの親交が厚く、2006年4月に来日した際は「銀の旋律」にて、H. アミット・ロイや寺原太郎らと共演しました。寺原太郎とは2枚の共作CDをリリースしています。また日本人タブラ奏者として知られるU-zhaanは毎年インドに渡り教えを請うなど、タブラ奏者教育の第一人者としても多くの弟子を抱えています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口