小野瀬雅生のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

小野瀬雅生のライブ・コンサートチケット一覧

小野瀬雅生ショウというバンドののリーダーである小野瀬雅生は、西友のCM曲である「1107」や「いっぱいいっぱい」などをリリースしているクレイジーケンバンド一員でもあり、ギターを担当しています。アキ・カウリスマキ監督の映画「過去のない男」ではアルバムに収録されている「MOTTO WASABI」がサントラとして使用されています。横浜DeNAベイスターズのファンであり、食にもこだわりがあるため、オフィシャルブログ「世界の果てで天丼を喰らうの逆襲」はスケジュールの他、食べ物や野球のことが満載になっています。また、ギターの教則DVDや自身の著書が発売されており、ギターマガジンにはエッセイが連載されています。さらに、リリー・フランキー作のおでんくんでは声優としても活動してました。

クレイジーケンバンドのギタリスト小野瀬雅生について

小野瀬雅生は、1962年11月14日生まれで、出身は横浜市です。クレイジーケンバンドのギター担当として、高い知名度を上げています。ひげにウェーブのかかった髪、黒マントにシルクハット姿が特徴で、「のっさん」の愛称で親しまれています。中学時代にギターの魅力にはまり、バンドを組み音楽の楽しさに目覚めました。高校時代には、ヤマハ主催のコンテストでジュニアの部で決勝に進出した経歴を持ちます。その後もバンド活動は続けていき、1989年にクレイジーケンバンドのメンバーと活動するようになりました。クレイジーケンバンドのライブの中で、小野瀬の楽曲を披露するコーナーがありますが、とても人気を集めたため、2000年12月に、ソロアルバムを発売しました。バンドのメンバーの中でも、一目を置かれる存在です。個性も独特で、趣味は天丼をはじめとしたB級グルメマニアです。ライブで行った地方の情報などをネットにアップさせており、人気を集めています。声も印象に残るという反響から、リリーフランキー原作の人気アニメ「おでんくん」では怪盗カニコウモリの声優も務めました。趣味の時間も楽しみながら、幅広いジャンルで活躍をしている素敵なギタリストです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口