チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

大倉忠義(関ジャニ∞) 関ジャニ∞ 全国47都道府県ツアー
20/03/24(火) 18:30 高周波文化ホール(新湊中央文化会館)

会場情報

大倉忠義(おおくらただよし)は、大阪府出身の男性タレントです。ジャニーズ事務所所属で、アイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバーとして広く知られています。オーディションを経て1997年にジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.内のユニット「B.I.G. West」や「M.A.O.」などで活躍。ドラム未経験ながらそのリズム感を買われてジャニーズJr.内バンド「V.WEST」に加入したことでドラマーとして活動するようになりました。2004年に関ジャニ∞としてデビューしてからはそのメンバーとして全国的に広く知られるようになり、ジャニーズを代表する人気タレントの一人として活躍を続けています。関ジャニ∞以外でもソロコンサートを開いたり、ドラマで共演した東山紀之、松岡昌宏と「The SHIGOTONIN」としてCDリリースを行ったりと精力的に活動。関ジャニ∞の楽曲で作詞や作曲もたびたび務めてきました。俳優としても幅広く活躍しており、ドラマ「必殺仕事人」や「シンデレラになりたい!」、「ROMES/空港防御システム」、「Dr.DMAT」などに出演。映画でも「大奥」や「100回泣くこと」などに出演し、特に「100回泣くこと」では感動的な悲恋のストーリーの主人公を重厚に演じきって演技力を高く評価されています。さらに、ジャニーズ内でもベテラン的なポジションとなってからは関西ジャニーズJr.のユニットの公演プロデュースで後進の育成も務めるなど、より多彩な活動を展開してきました。2020年3月からは関ジャニ∞の全国ツアーがスタートする予定で、47都道府県全てを回る大規模ツアーとしてファンの間で大きな話題に。さらに6月からは人気漫画を原作とした主演映画「窮鼠はチーズの夢を見る」の公開も予定し、成田凌演じるもう一人の主人公との同性愛に目覚める挑戦的な役柄に挑むなど、アイドルとしても俳優としてもますます注目が集まる存在です。

大倉忠義(おおくらただよし)は、「関ジャニ∞」のメンバーとして知られるジャニーズ事務所所属のアイドル・俳優です。10代前半でジャニーズに入所してからB.I.G. WestやM.A.O.、V.WESTといったジャニーズJr.内ユニットで実績を積んでおり、2004年に関ジャニ∞としてデビューを果たしてからは、アイドル、ドラマー、俳優、タレントなど幅広い分野で活躍を続けています。「鳥貴族」社長の大倉忠司を父に持ちながらも幼少期から厳しく育てられて数々のアルバイトを経験し、ジャニーズJr.時代にそれまで未経験だったドラム担当を任されてからは1か月の猛練習で演奏を習得するなど、努力家としても知られてきました。特に俳優としての評価が高く、主演を務めた「ROMES/空港防御システム」や「100回泣くこと」をはじめ数多くのドラマや映画に出演して、コミカルな役柄から人間味のある重厚な役までを好演。現代の邦画・ドラマ界を支える実力派の一人として強い支持を集めています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート