オレンジレンジのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数154,830枚、本日の新着チケット数1,042

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

オレンジレンジ(ORANGE RANGE)のチケット一覧

2001年から活動を開始した、沖縄が生んだ男性5人組ロックバンドORANGE RANGE。 レーベルは2002年にSSPICE RECORD、2003年~2010年までgr8!records、2010年~SUPER((ECHO))LABEL、2012年~SUPER((ECHO))LABELとSPEEDSTAR RECORDSが提携を開始。所属事務所はSpice Music。 中学校在学中からバンド活動をしていたKATCHANが自身のバンド解散後、沖縄県立北谷高等学校に進学したNAOTOとYOHを誘って新バンドを結成します。 その後、HIROKI、RYO、YAMATOが参入しデビュー当時のメンバー構成となりました。 YAMATO加入前は他アーティストのコピーバンドとして主に活動していましたが、YMATO加入後は「奏重鼓」を皮切りとしたオリジナル曲に着手します。 そして、2002年2月22日にインディー時代唯一となるミニアルバム『オレンジボール』をリリース。 2003年6月4日に、メジャーデビューシングル『キリキリマイ』をリリースし、同年7月16日にリリースした2nシングル『上海ハニー』でオリコン週間シングルチャート5位を獲得し一気にブレイクします。 2004年2月25日にリリースした5thシングル『ミチシルベ~a road home~』が同年3月8日にオリコン週間シングルチャートで自身初となる首位を獲得。 2004年10月20日にリリースした8thシングル『花』は、シングルとして初のミリオンセラーとなり、竹内結子・中村獅童のW主演映画『いま、会いにゆきます』の主題歌としてメディアミックスされた曲としても話題になりました。 さらに同年12月1日にリリースされた、2ndアルバム『musiQ』は累計263万枚以上の売り上げを記録し、第19回ゴールドディスク大賞で『アーティストオブザイヤー』を獲得しました。 『ミチシルベ~a road home~』以降、ORANGE RANGEは2006年5月10日にリリースした13thシングル『チャンピオーネ』まで、9作連続で首位を獲得し人気ロックバンドとしての立ち位置を名実のものにしています。 2015年に10枚目のアルバム「TEN」を発売後、「ORANGE RANGE LIVE TOUR 015 ~TEN~」を開催。その後、15周年ライブで2016年から2017年に47都道府県を巡りをした。 2018年4月11日、シングル「Hopping」を配信。4月14日より「ORANGE RANGE FC TOUR 018 今夜もSTAY UCHINANTUNE」ツアーを開催。

オレンジレンジ(ORANGE RANGE)の日程

すべての日程

ORANGE RANGE LIVE TOUR 018-019
2日通し券 PIA MUSIC COMPLEX 2018
1日券 PIA MUSIC COMPLEX 2018 -9/30
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全104件 1-100件目

ORANGE RANGEは2001年に結成されたメンバー全員が沖縄県出身のロックバンドです。ロックとラップがミックスしたサウンドとアップテンポな曲からラブソングまで歌い上げる音楽性の幅広さが魅力です。メンバーは学生時代の仲間で結成されており、ボーカルのYAMATO、HIROKI、RYO、ベースのYOH、ギターのNAOTO、ドラムのKATCHANの6人で活動をスタートしました。2003年に「キリキリマイ」でデビュー、2ndシングルの「上海ハニー」がヒットし、一気にブレイクを果たしました。その後も映画の挿入歌にも使用された「花」や「ラヴ・パレード」など立て続けにヒットを続けて国民的人気を得るに至りました。デビュー以降、沖縄を拠点に活動を行っていますが、音楽フェスへの出演や全国各地でのライブ活動を精力的に行っています。また、現在はドラムのKATCHANが脱退し、ドラム抜きの5名でバンド活動を行っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口