ORITO SOUL REVIEW 2019のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数152,684枚、本日の新着チケット数1,168

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

ORITO SOUL REVIEW 2019のチケット一覧

ソウル・ミュージックを愛し、本場アメリカのメンフィスで録音された「SOUL JOINT」がアメリカだけでなくイギリスでも発売され、メンフィスでは「名誉市民」の栄誉まで受けたソウル・シンガーORITO(折戸都志郎)。日本のソウル・ミュージックシーンを盛り上げていくために日本語だけのアルバム「SOUL FOOD」を発表し、多くのソウル・ミュージックファンを驚かせ、強く支持されていましたが、2008年2月に43歳で急逝しました。そんなORITOの熱い思いと功績を伝えていきたいと、同志でもあったミュージシャン、ゴスペラーズの村上てつやとギタリストの星川薫を中心に2008年から開催され、ソウル・ミュージックを愛する多くのミュージシャンが集まり、ORITOの名曲やソウル・ミュージックの名曲を演奏します。1人のソウル・シンガーORITOへの想いで集まる仲間達のライヴコンサートがORITO SOUL REVIEW 2018です。

ORITO SOUL REVIEW 2018は、開催される度に多くの来場者に恵まれる音楽イベントです。出演するのは、音楽界を代表するトップアーティストから、まだまだ知名度の低い若手に至るまでに及びます。ORITO SOUL REVIEW 2018での活躍ぶりが、業界関係者の目にとまることがきっかけになり、その後の大ヒットにつながったというケースも多くあります。会場に詰めかけるファンの中には、こちらのイベントに感動を覚え、将来の音楽の道に進むことを決めたという人もいるほどです。中沢ノブヨシや村上てつやなどの日本を代表する音楽家によって表現される楽曲が多くの人を勇気づけます。 ORITO SOUL REVIEW 2018が、音楽界に与える影響力の大きさは、並々ならぬものがあるといえるのではないでしょうか。流行り廃りのはやい音楽の世界を垣間見ることができるイベントといえるのかもしれません。ORITO SOUL REVIEW 2018を楽しみに待つのは、日本の人だけにとどまりません。世界中から熱い視線が注がれているのも事実です。そういう意味では、世界の祭典ともいえるでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口