チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Shion(大阪市音楽団)のコンサートチケット一覧

Shion(大阪市音楽団)は、「Osaka Shion Wind Orchestra」の略称です。大阪市住之江区に拠点を置くプロのオーケストラです。1923年に創設された国内でも有数の歴史を持つオーケストラで、「大阪市音楽団」の名称で大阪市が運営する時代が長く続きました。2014年に運営が大阪市から離れて民営化され、2015年3月には楽団の名称が「Osaka Shion Wind Orchestra」に変更されました。音楽監督は宮川彬良(2014年就任)、芸術顧問は秋山和慶(2003年就任)、正指揮者は西村友(2017年就任)です。Shion(大阪市音楽団)の主な活動は、定期演奏会のほか、選抜高等学校野球大会の入場行進曲の録音、全日本吹奏楽コンクールの課題曲(参考音源)の録音などがあります。また「月イチ吹奏楽」と称して、アマチュアの演奏者と楽団員が吹奏楽の人気曲を合奏するイベントが毎月開催されています。

Shion(大阪市音楽団)は1923年に設立以降、その親しみやすい名称からクラシックファンの間で人気を集めています。Shionの由来となったのは、大阪市音楽団の通称である市音です。元々は大阪市音楽団として活動していた交響吹奏楽団でしたが、2015年にOsaka Shion Wind Orchestraと名前を変えました。伝統的なクラシックだけでなく、誰もが馴染みのあるポピュラーを取り入れたコンサートも全国各地で開催されています。人気ゲームのドラゴンクエストのコンサートなど、その演目はとてもユニークです。その他、吹奏楽講習会などを通した文化活動も盛んに行われています。その功績が認められ、大阪文化祭賞や日本民間放送連盟賞など栄誉ある賞も受賞しました。音楽監督や芸術顧問として名だたる音楽家が就任しており、長年の歴史に裏打ちされた本物の音楽が楽しめる楽団として大阪でも一目置かれています。そんなShion(大阪市音楽団)の演奏は、定期的に開催される演奏会などで堪能することができます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート