OverTheDogsのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

OverTheDogs(オバ犬)のライブ・コンサートチケット一覧

東京都福生市出身の元ドラムでボーカルの垣吉豊、ベースギターの佐藤ダイキ、ギターの樋口三四郎、キーボードの星英二郎の4人で結成されたOverTheDogs(オバ犬)は、2010年に初シングル「おとぎ話」をリリース、インディーズとして初めてのアルバム「A STAR LIGHT IN MY LIFE」を2010年6月にリリースしました。メジャーアルバムを出したのは、2011年10月の「トケメグル」で、2012年10月にはメジャー初シングルの「プレゼントの降る町」をリリースしました。ゼロ年代の純文学と共振する独自の歌詞とボーカルの垣吉豊のハイトーンボイスで熱狂的なファンがいます。新宿や渋谷で数多くのワンマンツアーを行い、オバ犬の愛称で知られ、福生市のご当地フード「福生ドッグ」とタイアップするほど地元では有名です。メジャーデビュー後のアルバムの歌詞タイトルに食べ物の名前がついており、2014年6月には「冷やし中華以外、始めました。」をリリースしています。

OverTheDogs(オバ犬)について

OverTheDogs(オバ犬)とは4人組のロックバンドであり、地元での音楽活動を中心に行っているユニットとなっています。ライブ活動を中心に音楽活動を行っており、ライブに関してはライブハウスを中心として開催しています。基本的にはワンマンライブとなっており、それ以外には音楽関連のイベントやライブにゲストとして参加していることが多く、地元でのイベントやライブを中心に徐々に活動の幅を広げています。このロックバンドの特徴は純文学と共振する独特の歌詞世界と、ボーカルのハイトーンボイスであり、独特の世界観を展開することから非常に人気を集めています。また、ワンマンライブが中心ではありますがツアーライブを開催した経験も持っており、ツアーではないにしろ地元以外にも日本全国の各地のライブハウスでの活動も行っています。そのため彼らの地元以外でもライブに参加することが可能となっており、ほかのアーティストやバンドとのトークやコラボレーションを楽しむことができるようになっています。このバンド自体のトークも男性らしいものとなっており、明るく盛り上げてくれることが多いですし、ライブハウスが中心なので距離感が近いところがメリットとなっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口