チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

小沢健二(オザケン)のライブ・コンサートチケット一覧

小沢健二(オザケン)は、日本のシンガーソングライターです。1968年生まれ、神奈川県出身、所属事務所はドアノックミュージック、所属レコード会社はVirgin Music / Universal Musicです。大学在学中からアマチュアバンド「ロリポップ・ソニック」で活動し、1989年に小沢が作詞を担当した1stアルバム『three cheers for our side〜海へ行くつもりじゃなかった』でデビュー、同時にバンド名を「フリッパーズ・ギター」に改名しました。直後にメンバー3名が脱退、以降は小山田圭吾(Cornelius)との二人体制での活動となります。1991年のフリッパーズ・ギター解散後、1993年に1stシングル『天気読み』でソロデビューします。同年6月に日比谷野外音楽堂フリーコンサートで、初のソロライブを開催しました。翌1994年3月にラップユニット・スチャダラパーとのコラボ楽曲『今夜はブギー・バック』をリリース、50万枚を超える大ヒットを記録、小沢の知名度が一気に広がるきっかけとなった他、その後に多くのアーティストがカバーするなど、日本の90年代ポップソングを代表する楽曲となりました。同年9月に2ndアルバム『LIFE』をリリース、そのスタイルなどが「渋谷系の王子様」と評され、人気が沸騰していきます。1995年には初の武道館、大阪城ホール公演が行われた全国ツアー『KENJI OZAWA NATIONAL TOUR '95「VILLAGE」』を開催します。1998年から活動を休止、2002年の4thアルバム『Eclectic』で久しぶりのリリース、その後もまた長い休止期間を経て、2010年に13年ぶりのコンサートツアー『ひふみよ』を開催しました。2019年11月に6thアルバム『So kakkoii 宇宙』をリリース、同アルバムを引っ下げたライブを行っています。

小沢健二(オザケン)の日程

すべての日程

小沢健二 飛ばせ湾岸神戸 guitar bass drums keys で So kakkoii 宇宙が
小沢健二 So kakkoii 宇宙 Shows
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全45件 1-45件目

小沢健二(オザケン)のチケットを都道府県で探す








代表曲に『今夜はブギー・バック』、『強い気持ち・強い愛』、『痛快ウキウキ通り』、『カローラⅡにのって』などがあり、「オザケン」の愛称で知られる日本のシンガーソングライターが小沢健二です。1989年にバンド「フリッパーズ・ギター」でデビュー、解散後の1993年に1stシングル『天気読み』でソロデビューを果たします。スチャダラパーとのコラボ曲『今夜はブギー・バック』や、『強い気持ち・強い愛』など、多くのヒットソングを生みだしました。1998年から長い活動休止期間に入り、2010年頃から本格的に活動を再開しました。1990年代に流行したポップミュージックのジャンル、ファッションスタイルなどを表した「渋谷系」と呼ばれるアーティストの代表的な存在として知られています。力が抜けつつも文学のような美しい世界観を確立した詩、優しげで透明感を感じさせるルックス、スタイルで、長年多くのファンから支持を集め続けています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート