チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

パナソニックワイルドナイツのチケット一覧

パナソニックワイルドナイツは、日本ラグビー界の最高峰であるトップリーグに加盟しているチームです。歴史としては、まず1960年に東京三洋電機ラグビー部として創部され、群馬県大泉町を拠点として活動してきました。1970年代前半までに関東社会人リーグ1部において無敵の強さを誇るチームへと成長し、1970年代後半からは全国社会人大会に参加し始めます。1980年代に入ると全国有数の強豪社会人チームになったものの、なかなか全国大会にて優勝する事はできませんでした。しかし、1996年2月には第48回全国社会人大会の決勝でサントリーと対戦して同点で試合が試合が終了した事で両者優勝となり、遂に念願にタイトルを手にします。2003年には三洋電機ワイルドナイツへと改称したほか、2011年には三洋電機がパナソニック傘下の企業になった事でパナソニックワイルドナイツへと再度改称しました。2010年代に入ってからは、トップリーグレギュラーシーズンにて安定し成績を残し続けています。2019年には主力選手が日本で開催されたW杯にて大活躍した事で、その選手達の所属チームとして脚光を浴びている注目チームです。

2019年秋に日本で開催されたラグビー・W杯に、パナソニックワイルドナイツは稲垣啓太・坂手淳史・堀江翔太・松田力也・福岡堅樹と5人の選手をおくりだしました。国内有数の強豪チームであるパナソニックワイルドナイツには、この5人の主力選手の他にも日本代表レベルの選手が多数所属しており、試合ではレベルの高いプレーが見られます。なおチームには2019年のワールドカップにおいて、笑わない男として大ブレイクした国民的スター・稲垣啓太のように真摯な姿勢でプレーに取り組む選手が揃っています。そして敗戦濃厚な試合であっても、所属選手達は試合会場まで来てくれたサポーター達に勝利という結果を届けるため・喜ばせるために試合終了まで100%のプレーを披露し続けます。そんな選手達を応援するサポーターの熱も高く、会場では選手とスタンドの観客達が作り出す熱気の中で試合を生観戦できます。その他、試合が終わると戦闘モードから普段の雰囲気に戻り、スタンドの人達に対して優しい笑顔を振りまいてくれるのも魅力です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート