Parcels のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数164,033枚、本日の新着チケット数523

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

Parcels (パーセルズ)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

オーストラリアのバイロンベイ出身のバンドグループ 、Parcels (パーセルズ)。 メンバーは、Louie Swain(キーボード)、Patrick Hetherington(キーボード)、Noah Hill(ベース)、Anatole "Toto" Serret(ドラム)、Jules Crommelin(ギター)の5人組です。2015年の高校卒業後にインディーズカルチャーの中心地であるドイツ・ベルリンに拠点を移し、活動を開始。ファンク・エレクトロ・ディスコ・ジャズなど、様々なジャンルの要素を組み合わさって生み出される音楽と、10代とは思えない完成されたサウンドに注目が集まり、仏レーベルのKitsuné Labelと契約し、2016年にシングル「Herefore」をリリースしました。 その後、世界中のアーティストに影響を与えているテクノポップユニットであるDaft Punkが、初めて自身以外のアーティストをプロデュースしたことで注目を集めた「Over Night」などを収録した、待望のデビューアルバム『Parcels』を2018年10月に発表。2019年1月に渋谷で開催する、リリースツアーにも期待が高まっています。

Parcels (パーセルズ)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/1/24()
  • 19:00
渋谷 WWW

東京都

Parcels Album Release Tour 来日公演
スタンディング立見
1枚のみ6,980円/枚

Parcels (パーセルズ)は、オーストラリアの最東端にある田舎町バイロンベイ出身のバンドグループ です。メンバーは高校の時に結成された、キーボードのLouie Swain・Patrick Hetherington、ベースのNoah Hill、ドラムのAnatole "Toto" Serret、ギターのJules Crommelinの5人組です。高校卒業後にベルリンに移住し、音楽だけでなくファッション・アートなど様々な活動を行うクリエイター集団Kitsuné Labelと契約し、才能を余すところなく発揮しています。 Parcelsの音楽は、ファンキーなエレクトロサウンドにどことなく漂うノスタルジーな雰囲気が特徴です。70年代〜80年代の音楽に強い影響を受けたという彼らの音楽は、その時代のフォーク・ファンクやディスコなどのサウンドと、現代のエレクトロなサウンドをかけ合わせ、ジャンルにとらわれない新しい音楽を生み出しています。魅力は音楽だけに限らず、長髪にタイトなボトムなど、70年代を彷彿とさせるレトロなファッションに身を包んだ、おしゃれなビジュアルにも注目が集まっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口