パール兄弟のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

パール兄弟のライブ・コンサートチケット一覧

長く活動しているロックユニット、パール兄弟は1983年頃結成されました。1986年11月に「鉄カブトの女」を発売、その後現在に至るまで30年以上の活動歴を誇ります。1988年にマネージメント・オフィス「パール兄弟社」を設立し、現在も同事務所で活動を続けています。そんなパール兄弟はメンバーの脱退や加入を何度か繰り返し、現在は5人で活動しています。メンバーはボーカル・サエキけんぞう、ギター・窪田晴男、ベース・バカボン鈴木、ドラム・松永俊弥、キーボード・矢代恒彦となっています。1994年に一度活動を休止しましたが、2003年から再び活動を開始します。活動再開後しばらくメンバーの脱退や再加入などが続いていましたが、2013年には現メンバーの5人体制で定期的に活動を行うことを宣言しています。2018年に最新ミニアルバム「馬のように」をリリースし、ライブも開催しました。さらに2019年5月16日には、渋谷クラブクアトロで最新ライブ「君と河をのぼろうパール兄弟2019」が開催することが発表されています。

活動歴30年以上を誇るパール兄弟ですが、その魅力は熟練のテクニックです。ロックバンドとして超ベテランの域に達し、メンバー個人の技術力の高さを存分に感じることができるサウンドは、パール兄弟のことをよく知らないという若い人でも楽しめるものになっています。メンバーは個人としての活動も活発に行っており、そこで活かされた個々のスキルがバンドとして組み合わさることで、ロックバンドとしての魅力がさらに増しています。まさにベテランにしか出せないサウンドです。さらに、ボーカル・サエキけんぞうの書く歌詞は独特の世界観があり、それだけでも楽しめる音楽となっています。2019年5月16日に渋谷クラブクアトロにて開催される「君と河をのぼろうパール兄弟2019」では懐かしのゲストも出演予定です。ライブはその場でしか作り出せない雰囲気やサウンドを楽しむことが醍醐味ですから、そこでしか感じることのできないパール兄弟の紡ぐ音楽が楽しめるライブになるでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口