ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートチケット一覧

ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団は、ドイツ・ハンブルクを拠点に活動しているオーケストラです。1934年、ハンブルク市立劇場とハンブルク・フィルハーモニー演奏協会のオーケストラが合併し誕生しました。本拠地のハンブルク州立歌劇場の歴史は1678年まで遡る伝統的な管弦楽団です。2019年10月より、来日コンサートが開催されます。指揮者はケント・ナガノ、ピアノは辻井伸行です31日にサントリーホール大ホール(東京)、11月1日に新潟市民芸術文化会館コンサートホール(新潟)、11月2日に愛知県芸術劇場コンサートホール(愛知)、11月5日に文京シビックホール(東京)、11月6日に高崎芸術劇場(群馬)、11月8日にアクロス福岡 福岡シンフォニーホール(福岡)で行われます。演目は「レオノーレ序曲 第3番(ベートーヴェン)」「ピアノ協奏曲 第1番(リスト)」「交響曲 第5番(マーラー)」などを予定しています。

ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団の日程

すべての日程

ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団 / 辻井伸行(ピアノ)
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全15件 1-15件目

ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団のチケットを都道府県で探す

ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団は、ドイツ・ハンブルクのオーケストラです。ハンブルク・フィルハーモニカとも呼ばれています。1934年に創立されたハンブルク州立フィルハーモニー管弦楽団が前身で、2005年より現在の名称となりました。本拠地としているハンブルク州立歌劇場は300年以上の歴史があります。ハンブルク州立フィルハーモニー管弦楽団の起源となった楽団も1678年から演奏歴を持つ伝統的な管弦楽団で、ハンブルク市民に深く愛されています。過去にはマーラーやストラヴィンスキー、チャイコフスキーらとも共演していました。初代楽総監督はオイゲン・ヨーフムです。NHK交響楽団では桂冠名誉指揮者だったウォルフガング・サヴァリッシュを、名誉指揮者に擁していました。また2005年から2015年までは、シーモネ・ヤングが女性初の指揮者に抜擢されています。現在の音楽総監督は日系アメリカ人3世のケント・ナガノが務めています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口