PHOENIXのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数125,163枚、本日の新着チケット数743

PHOENIX(フェニックス)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

PHOENIXは1999年フランスのヴェルサイユで結成された4人編成のインディー・ロックバンドです。元々はデュオ、エールのバックバンドを務める為に結成されたそうですが、2000年にユナイテッドというデビューアルバムを発表すると、ロックやソウルのジャンルとエレクトロニクスを融合させ、洗練されたポップ・サウンドが話題となって大ヒットしました。4作目のアルバム、ヴォルッフガング・アマディウス・フェニックスではグラミー賞を受賞しています。

PHOENIX(フェニックス)の日程

すべての日程

PHOENIX JAPAN TOUR 2018
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決newPHOENIX JAPAN TOUR 2018

    • 豊洲PIT(東京都)
    • オールスタンディング、整理番号409番、410番です。(豊洲PITの収容人数はスタンディング時で約3,000人です) 都合がつかなくなってしまったため、代わりに行ってくださる方を探しています。電子チケットなので、送料不要、取引も簡単です。リクエストあれば、可能な限り値下げにも応じたいと思います。よろしくお願いします。

      • 名義なし
      • 電チケ
      • プレイガイド
      • 29%off
      • 5,000円/枚
      • 7,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • 即決PHOENIX JAPAN TOUR 2018

    • 豊洲PIT(東京都)
    • 整理番号30-60番 公演中止の場合は、実券の返却を持って、送料、手数料を除いた全額を返金致します。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 7,500円/枚
    • 4枚連番(バラ売可)
    • 即決PHOENIX JAPAN TOUR 2018

    • 豊洲PIT(東京都)
    • 整理番号1-20番 公演中止の場合は、実券の返却を持って、送料、手数料を除いた全額を返金致します。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 9,000円/枚
    • 4枚連番(バラ売可)
    • 即決PHOENIX JAPAN TOUR 2018

    • Zepp Osaka BaySide(大阪府)
    • 2F指定席 2階 A列 1-32番 ※公演中止の際には、送料・手数料を差し引いた全額を返金します。 終始安心いただけるお取引を目指します。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 10,000円/枚
    • 4枚連番(バラ売可)
    • 1
    • PHOENIX JAPAN TOUR 2018

    • 豊洲PIT(東京都)
    • スタンディング 整理番号140~170番  送料込です。よろしくお願いします。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 9,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
全12件 1-12件目

PHOENIX(フェニックス)のチケットを都道府県で探す

栄光のバンド、PHOENIX(フェニックス)を夢見る

ご存知ないという方のために、PHOENIX(フェニックス)はフランスのバンドです。バンドや音楽を表現する際に、このバンドに似ているとか、曲の感じが同じだとか、そういった話を耳にすることもあると思いますが、彼らは固有そのものなのです。誰にも似通らず、神聖なまでの雰囲気を醸しながら、ロックとソウルで歌い上げる、崇高なバンドです。2000年代に入り、立て続けにアルバムをリリース、全世界をまわり、観客の心を掴んだまま、嵐のように新曲を歌い続け、民族を問わず、聴くものの心に彼らの音楽を刻みつけていきます。激しいリズムの中で、じっくり聴かせる旋律があり、ロックファンならずとも、彼らの音楽に揺さぶられるのは、重みのある旋律と独特のリズムならではなのです。2000年後半で、グラミー賞の栄冠を手にしたあとも、その創作活動は衰えを見せることなく、世界中から愛され続けています。特に、疾走感を感じさせるメロディーの中にとけこむ、耳から離れないボーカルの声もまた、中毒性のある彼らの音楽の持ち味のひとつです。誰もが憧れ、彼らの世界観を夢見る、まさに恍惚のバンドは、これからも彼らのリズムを刻み続けます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口